Thursday, June 4, 2015

谷山雄二郎監督の映画、スコッツボロガールズからのフィルムクリップ

この画面で監督は昔の慰安婦の頭を銃で撃つ描写をしている。

この映画は、日本は20万人もの女性を誘拐してレイプや殺人をしたのではないということを英語を母国語とする視聴者にわかってもらって味方につけることを意識して作られたはずだ。もちろんそんなことを日本はやっていないが、この映画は、やっていないとの主張について何の助けにもならない。

この映画を見ると日本人は野蛮だと印象をもつだろう、もちろんその反対であることを私は知っている。この映画監督はその老婦人が酷く苦しむことを楽しみ彼女の頭を銃で撃つ描写をしている。

この映画を薦めることは毒を飲むようなものだ。制作者はこの映画を市場から回収すべきだろう。

私の確信は揺るぎない、ほとんどのアメリカ人が ― 特に学術関係者や影響力を行使したいと望んでいる監督らのグループは ― このフィルムを認めないだろう。まじめに考えているアメリカ人は、この映画監督に対して拒否反応を示すだろう。この映画を推薦する人たちを受け入れることはないだろう。この映画は失敗への投資だ。

多くの教養のあるヨーロッパ人もこの映画に拒否反応を示すことは間違いないと確信している。もちろんカナダ人もオーストラリア人も。ほとんどのタイ人も老婦人が迫害を受けているのをおもしろおかしく描いた後に銃で撃つという考えに拒否反応を示すだろう。

はっきりさせておこう。たしかにこの老婦人は嘘をついている。ここ何年もそのことは証明されてきた。でもだからといって彼女が責め苦をうける(おそらく本当なのだろうが)ことをおもしろがったり、銃で頭を撃つふりをすることが許される理由にはならない。彼女の嘘を明らかにすることで十分だ。彼女は老婦人だ。そのままにしてやればいい。

日本人はもっとも教養のある人々だ。この映画の制作者が日本の評判を気にかけるのであれば、この映画をぺちゃんこに押しつぶすか真剣に編集し直すかするべきた。

映画のレビューを書き上げるのに、あと数日はかかる。
午前2時35分から、もう一回、この映画を見ている。
このモンスタームービーは185分だ。
もう一回見たらアスピリンが必要になるだろう。



Clip From the Film Scottsboro Girls by filmmaker Yujiro Taniyama
In this scene, the filmmaker depicts shooting a former comfort woman in the head. Remember that this film is designed to win over English speaking audiences that Japan did not kidnap, rape, and murder 200,000 women. Japanese did not do this, but this film does not help the cause. 
This film makes Japanese look barbaric, and I know the opposite is true. The filmmaker cuts fun of torture, and depicts shooting an elderly lady in the head.
To endorse this film is to drink poison. The producer should take it off the market. 
My confidence is high that most Americans -- especially academics and the group the filmmaker wishes to influence -- will reject this film. Serious Americans will reject the filmmaker, and will reject anyone who endorses the film. This film is an investment in failure.
I am confident that most educated Europeans also will reject this, as will Canadians and Aussies, and I am confident that most Thais will also reject the idea of shooting an elderly lady in the head after making fun of her being tortured.
To be clear, the lady definitely is lying. This has been proven for years. But that is no cause make fun of her apparent torture (which may have been real), or to pretend to shoot her in the head. Exposing her lies is enough. She is an old lady. Leave her alone. 
Japanese are among the most civilized people on earth. If the producer cares about Japan's reputation, he will squash this film, or make a severe edit.
I should have a review prepared within a few days. I am still watching it again after 2:35am. This monster is 185 minutes long. I will need some aspirin after watching this again.

30 comments:

Anonymous said...

ヨン氏のFBを見る限り、訪れている人々の間でも、谷山氏の評価はダダ下がりだ。
ハルモニの声マネと、銃撃の暗喩のシーンを抜き出した1分半の動画を見た人々からは、当然ながら、肯定的なコメントは一つもない。

しかしながら、こうして多くの批判を浴びることで、結果的には話題づくりに成功し始めているようにも思える。
日本軍による二十万人の女性誘拐という主張が完全な嘘であることが、この作品をきっかけに(間接的にせよ)、より多くの人に知れることになるのではないかと思う。

これほどセンシティブな問題に真正面から取り組んで、失敗を恐れず大きな声を上げてくれた谷山氏には、やはり日本人として敬意を表したいし、感謝の念に堪えない。

プレゼンのアプローチについては、おそらく今後改善していってくれるのではないかと、期待もしている。

XYZ said...

ヨン氏のFBを訪れる人々の間で、谷山氏の評価がダダ下がりだ。
ハルモニの声マネと、銃撃の暗喩のシーンを抜き出した1分半の動画を見た人々からは、当然ながら、肯定的なコメントは一つもない。

しかしながら、こうして多くの批判を浴びることで、結果的には話題づくりに成功し始めているようにも見える。
日本軍による二十万人の女性誘拐という主張が完全な嘘であることが、この作品をきっかけに(間接的にせよ)、より多くの人に知れることになると思う。

これほどセンシティブな問題に真正面から取り組み、失敗を恐れずに大きな声をあげてくれた谷山氏には、やはり日本人として大きな敬意を表したいし、感謝の念に堪えない。

プレゼンのアプローチについては、きっと、今後改善していってくれるのでないかと、期待もしている。

ninnin said...

I expect Japan's government to make English visual materials.

In october, another museum of comfort women during WW2 will be open in Taiwan,
and they will revise their history textbooks as China demands.
I am disappointed that Taiwan will be Sinicized.

http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-2573.html

Chinese Communist Party is promoting its propaganda activities
in Okinawa, too. Strange to say, Japanese TV stations and newspapers
don't report this.

https://www.youtube.com/watch?v=lg3XgbM9gJc&feature=youtu.be&a

日本政府が視覚資料を作成するべきだと思います。

10月に台湾が慰安婦記念館をスタートさせて、歴史教科書も
中国化するようで、残念です。
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-2573.html

中国共産党が沖縄で街宣活動をしている動画をみつけました。
https://www.youtube.com/watch?v=lg3XgbM9gJc&feature=youtu.be&a

どうして、日本のマスメディアは、こういうことを報道しないのでしょうか。

Anonymous said...

〉中国共産党が沖縄で街宣活動をしている動画をみつけました。
https://www.youtube.com/watch?v=lg3XgbM9gJc&feature=youtu.be&a
どうして、日本のマスメディアは、こういうことを報道しないのでしょうか。

そうなんですよ。
私も沖縄で中国共産党の街宣車が走り回っているのを見て驚きました。中国や韓国の国旗も堂々とはためいていました。

これって何なのでしょう?
外国人が日本で政治活動をするのは禁止されていると理解していたのですが・・

傍若無人に好き勝手やられて、とことんナメられて、それでも日本は何も出来ないのでしょうか?

Anonymous said...

日本人の我慢を試してこんな像を立てて教科書まで載せているとは、多くの日本人は信頼していたアメリカに裏切られたと感じているはず。だって日本人はアメリカ人は公正で嘘をつかないという幻影を持っていたから。所が、アメリカの民主主義は実はお金にまみれ、差別や偏見に満ちて、新聞社はバイヤスがかった報道で嘘ばかり、でたらめばかり報道する悪魔だと分かった。「アメリカ合衆国下院121号決議」は人権擁護を標榜するレイン・エバンズ前下院議員、ヘンリー・ハイド委員長、トム・ラントス下院外交委員会議長が裁決させたものだ。彼らのいう人権とは日本人の人権ではなかった。何の証拠もないのに、日本に対して「誣告罪」を犯したのだ。しかし、アメリカ人は儲け話以外には関心を持たない。日本人を悪く言えばお金が儲かるが、韓国人を悪く言ってもお金にならない。アメリカと言う社会が腐敗しているという現実を垣間見ることになったのは良い事だが、アメリカと言う得体のしれない社会には日本は頼ってはいけないと感じる。

Anonymous said...

 ヨン氏はまだ続ける気なのか、具体的な内容が無い批判は無意味だと思う。

 批判するにしても谷山氏の「目的や志に同意」しているなら、谷山氏のアプローチがより良くなるような具体的な指摘(アドバイス)程度に努めるべきだ。

 ヨン氏を応援する多くの人がヨン氏の映画評論よりもヨン氏自身の有効な「慰安婦問題の真実」の欧米社会への広報を望んでいるのではないか。

 「目的や志に同意」する谷山氏への批判をすればするほど支援者、寄付者はヨン氏のもとを去っていくのではないだろうか。

 

花田動画を紹介した者 said...

 ヨン氏はまだ続ける気なのか、具体的な内容が無い批判は無意味だと思う。

 批判するにしても谷山氏の「目的や志に同意」しているなら、谷山氏のアプローチがより良くなるような具体的な指摘(アドバイス)程度に努めるべきだ。

 ヨン氏を応援する多くの人がヨン氏の映画評論よりもヨン氏自身の有効な「慰安婦問題の真実」の欧米社会への広報を望んでいるのではないか。

 「目的や志に同意」する谷山氏への批判をすればするほど支援者、寄付者はヨン氏のもとを去っていくのではないだろうか。

 

Horio Maoi said...

嘘つきの詐欺師だろうが、諸外国では年寄りだというだけで
弱者とされ批難する事が出来ない不可侵な存在ということは理解出来た。
恐らく日本人にも受け入れがたい内容が含まれていそうだね。
なんせみな見てないのだから聞いて想像するしかない。
ただ、その「批難」には否定しがたい真実が含まれている分けで、
それも完全スルーして、見たアメリカ人が日本を貶める方に位置取りするなら、
韓国人と何が違うのだろうか?内容には多くの「アメリカの事実」も含まれているはず。
自分らのしたことを棚に上げるどころか、人に罪を着せ、
上から目線で批難してくる韓国人何が違うの?
「彼女らは嘘を吐いているが、作戦として駄目」恐らくそうなんでしょう。
世界の戦地を見てきたヨンさん自身はそうは思っていないのは知っていますが、
この話で日本を非難してくる国は「自分達も当事者だ」とうい認識を持って貰わないと。

Horio Maoi said...

嘘つきの詐欺師だろうが、諸外国では年寄りだというだけで
弱者とされ批難する事が出来ない不可侵な存在ということは理解出来ました。
恐らく日本人にも受け入れがたい内容が含まれていそうだね。
なんせみな見ていないのだから聞いて想像するしかない。
ただ、その「批難」には否定しがたい真実が含まれている分けで、
それも完全スルーして、見たアメリカ人が日本を貶める方に位置取りするなら、
韓国人と何が違うのだろうか?内容には多くの「アメリカの事実」も含まれているはず。
自分らのしたことを棚に上げるどころか、人に罪を着せ、
上から目線で批難してくる韓国人何が違うの?
世界の戦地を見てきたヨンさん自身はそうは思っていないのは知っていますが、
この話で日本を非難してくる国は「自分達も当事者だ」とうい認識を持って貰わないと。

Horio Maoi said...

嘘つきの詐欺師だろうが、諸外国では年寄りだというだけで
弱者とされ批難する事が出来ない不可侵な存在ということは理解出来ました。
恐らく日本人にも受け入れがたい内容が含まれていそうだね。
なんせみな見ていないのだから聞いて想像するしかない。
ただ、その「批難」には否定しがたい真実が含まれている分けで、
それも完全スルーして、見たアメリカ人が日本を貶める方に位置取りするなら、
韓国人と何が違うのだろうか?内容には多くの「アメリカの事実」も含まれているはず。
自分らのしたことを棚に上げるどころか、人に罪を着せ、
上から目線で批難してくる韓国人何が違うの?
世界の戦地を見てきたヨンさん自身はそうは思っていないのは知っていますが、
この話で日本を非難してくる国は「自分達も当事者だ」とうい認識を持って貰わないと。

Anonymous said...

ちょっと思うんですけど、谷山さんのスタイルはネット保守でよく見かける態度に似ている。「論破」したポーズをずっととりつづけて、相手を馬鹿にしつづける。でもそれっておかしいし、日本人の道徳観にも合わず、幼稚なところがありますよね。知識がある人がやれば味方は胸がすく気はしますけれども、内輪にしか受けず、実際の社会では不適切なことが多い。

橋下徹さんも『正しいから言えばいい』という調子で発言して失敗しましたね。国内ではやがて朝日謝罪につながる流れをつくったという指摘もあるが、国際的には大失敗で、櫻井よしこさんも「軽率で女性の人権に配慮がない」と批判していた。今回はそう思わなかったのでしょうか。まちがったことを言ったわけでなく、戦略的にまずかったのと、一般的なモラルに対する配慮が足りなかったのでしょう。





Anonymous said...

銃所持禁止の日本と違って米国ではリアリティーがあるのだと思います。
マイケル・ヨン氏は老人をいじめて楽しんでいると言っていますが、
「老人になっても偽証犯罪を繰り返すので、被害者から嘲笑された」と言うのが正確です。

可哀想な慰安婦おばあさんという米国世論からは、受け付けられないのは自然です。
慰安婦を売春婦だと言い、記憶が定かでない70年前の事で、高齢者をつかまえて証言に矛盾があるなどと言うのはいじめだと3年前まで私自身が思っていました。慰安婦おばあさんに対する嘲笑は感情的な反発を招きますが、その後にフォローがあれば作られた強固なイメージを変える効果があります。

講演動画でも、家出の証言を口真似をしていたのを見ましたが、違和感は感じませんでした。
講演の内容を認めれば、嘲笑されて当然の行為です。内容を認めるのか認めないのかという事であって、老人をいじめたかどうかではないでしょう。

Anonymous said...

上にある全てのコメントが、マイケルヨン氏のブログ本文よりも見識が高く、的を得ているというのが、皮肉ですね。

谷山氏のアプローチに問題があるというのは理解できます。そもそも彼は保守の間でも支持されていない、良く言えば、「保守思想のアーティスト」、悪く言えば変り者のドン・キホーテ扱いです。

放っておけば良いでしょう。

三回もブログに発表して、これから悪口をまとめますなんて、ね。

Anonymous said...

みなさん一体どうしてしまったんでしょう?

私は件の映像は「予告編」しか見ていませんが、正直言ってこれはないと思いました。
品がないし誠実さも感じない。面白おかしくする理由も全くわからない。笑って聞く話じゃないでしょうに。
これらはヨン氏が言うようにすべて「演出」の問題です。

ちゃらけたグラフィックやBGM、受け狙いと取られかねないナレーション等を再考すれば必ず良くなると思います。
谷山氏が伝えようとされていることは紛れもない事実なのですから。

Anonymous said...

最新の記事に日本人はまだこのフィルムを見ていないとあり、確かに一理あると思いました。

管理人の方に対案なんですが、我々谷山さんも支持(両者しています)する者としては講演でのスピーチが彼を判断する大きな指標になっていますので、その講演に対する評価をヨンさんに記事にしてもらえないでしょうか?もしくはメールで質問して返答をここで記事にするなど、講演でのスピーチと映画を分けて、もしくは比較しての評価があれば、より理解が深まると思います。

今まで発信された記事からでは、ヨンさんの谷山さんに対しての批判的な面の印象が強く、どうしてもヨンさんに対する疑念や反発は免れません。講演でのスピーチなら、ここにいる多くの人も見ているので、それをどのように捉えているのかという意見しだいでヨンさんに対する各々の評価も定まると思うので、可能なら是非お願いします。

IMA said...

〉みなさん一体どうしてしまったんでしょう?

どうもしてないと思うよ。
みんな極めて冷静に状況を把握・分析している。
ヨン氏は慰安婦プロジェクトから手を引くことを考えているようだから、あまり過大な期待もしていない。

まあ、ここの人たちの意見が二分されてしまったのは、多分にヨン氏のやり方に起因する。
谷山氏のアプローチが攻撃的だとボロクソに批判しながら、そのヨン氏が一方で谷山氏のみならず櫻井氏やケネディ氏までボロクソに批判・攻撃する。
これでは多くの人が引いてしまうのはやむを得ない。

単に事実関係だけを述べ、谷山氏のDVDにも客観的な評価を冷静に記載していれば、こんなに炎上することはなかった。こんな乱暴なやり方をすれば、疑念を持たれても仕方ない。残念です。

Anonymous said...

谷山氏のユーチューブ動画を見て思い出したのが、イギリス人コメディアンでテレビホストのJohn Oliverです。彼は自分の番組で、どんなシリアスな話題でも、皮肉や風刺をまぜて面白おかしく伝えている。谷山市のスタンスも
同じですね。慰安婦詐欺団の正体を知ってる日本人がみればコメディ・風刺映画として笑って見れるかもしれませんが、歴史研究の教材向きではないのでしょう。アメリカ人のヨン氏の意見も参考にしつつ、映画を実際に見た日本人の意見が知りたいですね。世界に宣伝する価値があるのかどうか、慰安婦問題の本質を伝えられるのか。谷山氏は一度日本で映画の試写会をすれば良いと思います。

Anonymous said...

マイケルヨン氏のご友人、ブルースウィリス氏が中国で制作される反日映画への出演が決まったようです。
つまり、そういう事なのでしょう。

Anonymous said...

マイケルヨン氏のご友人、ブルースウィリス氏が、中国で制作される反日映画への出演を決めたようです。
つまり、そういう事です。マイケルヨン信者の皆さんは、いい加減に目を覚ましてください。

Anonymous said...

マイケルヨン氏のご友人、ブルースウィリス氏が、中国で制作される反日映画への出演を決めたようです。
つまり、そういう事です。マイケルヨン信者の皆さんは、いい加減に目を覚ましてください。

Anonymous said...

>管理人の方に対案なんですが、我々谷山さんも支持(両者しています)する者としては講演でのスピーチが彼を判断する大きな指標になっていますので、その講演に対する評価をヨンさんに記事にしてもらえないでしょうか?

下の記事に、谷山氏を講演に招待したセントラル・ワシントン大学の日本人教員の方の
報告が載せられています。

http://michaelyonjp.blogspot.jp/2015/05/cwu.html

アメリカ人に大変な反感を買ったようです。

Anonymous said...

谷山氏を擁護している人たちは、何をしたいのだろうか?
日本人の中だけで満足したい?日本人 vs 韓国人のディベートをしたい?
それなら、谷山氏の動画はわかる。

しかし、本当にしたいことは、

日本人でも韓国人でもない、「第三者」に「慰安婦の嘘」を伝えることじゃないのか?

慰安婦ばあさん達は、嘘をぶっこいてる。
それを、うまく伝えるために、現在の谷山氏の伝え方がまずいということを、
Nativeのマイケルヨン氏、大学の人々から状況が伝わってきているのに、何故信じない?

プロパンガンダ戦争を戦い抜くために、
用意周到に、戦略的に、第三者を洗脳していくことを何故選ばない。まったくわからない。
今、慰安婦プロパンガンダ戦争は、最初に、日本政府が動かなかったせいで、
嘘が蔓延している状態になった。もう、そういうステージでの戦いなんだよ。

だからこそ、
真実を伝えるにも、ただ闇雲に動くと嘘軍団達の餌食になるだけだと忠告されてるんだろ?
谷山氏の「伝え方」は、このプロパガンダ戦争に負けると言われてるんだろ?
第三者が、ばあさん叩き動画(真実でも)vs ばあさん涙動画(嘘)」見て
どちらを応援したくなるんだよ。どっちをドラマチックに感じるんだよ。
弱者に見える嘘こきばあさんに決まってるだろ。

マクドナルドで、長時間居座る韓国系アメリカのじじい(店の運営をじゃまする)
vs マクドナルド店員(じじいを追い出した。本当は正しい)

これで、じじいどもがマクドナルドに勝ったのを思い出せ!!
じじいどもが年寄りをいじめるな戦法で、マクドナルドに正論すら吐かせなかったのを思い出せ!。

だからこそ、用意周到に、戦略的に、第三者を洗脳していくことが必要なんだよ。
Nativeに、届く編集で、伝え方で、ちゃんと戦略的に動かなきゃいけないんだよ!

五月 said...

で、誰がネイティヴに届く様に編集して
誰が伝えて、誰がちゃんと戦略的に動いてくれるの?
もうプランは出来てるの?
いつやるの?

sanga said...

日本に住んでいる日本人の方でここにコメントを書かれている方は、谷山氏の件の映画を入手することができますよ。

既出の講演動画や予告や岡田氏の話、あるいはヨン氏が抜粋したもので判断したり、ヨン氏にかぎらず誰か他者に映画の批評をしてもらっての判断をするより、自分で見て判断されるのが良いと思います。

その上で、再編集にしろ撤回にしろあるいはそのままでいいにしろ、
また、誰かに奨めるにしろ、やめろと言うにしろ、
自分で意見を谷山氏に届けたいなら自分でするのがいいと思います。

Seinan Harada said...

ジャジーラが若い人のコメントを,と望むのはよくわかる.谷山氏あたりにとって戦争体験談はほとんどウソなのだ.
これはヨン氏には理解しがたいのかもしれないけど

Seiko C-K said...

>>自分で見て判断されるのが良いと思います。

本来はこれが最優先ですね。

ただ、英語に深く馴染んでいない人が日本語の字幕だけに頼ると、残念ながらヨン氏の懸念は理解できないと思います。彼はそれを理解して欲しいと事細かにレビューを書くことにしたんだと思います。

ヨン氏のfb記事にもコメントで書きましたが、アメリカのアクション映画などで頻繁に聞かれる卑語に相当する日本語がないのです。民度という言葉をよく見かけますが、その辺りはすばらしい日本の文化だと思います。

一例を挙げると、次の記事にリンクされているマイケル・ジャクソンがらみのビデオクリップの冒頭の言葉 bulls***。本来は左のように、あるいは b***s*** のように隠語にすべき言葉ですが、説明のためにフルスペルにすると、bullshit という言葉を彼は冒頭で叫んでいます。相手の言動や事物に対して頭ごなしに否定する際に使われる卑語ですが、戯言(folly)、ばかばかしい(nonsense)、でたらめ(rubbish)などの普通の英語があるにもかかわらず、平均的な辞書には載らないような卑語を使っている姿勢にドキリとします。

日本語にし様のない言葉ですから、字幕はカッコつきで「捏造報告書」とあります。これでは、字幕だけを追う人には、英語圏の人が最後まで聞く気になれない理由を理解できないと思いませんか。中途半端に英語が出来る日本人男性らしき人が f*** や s*** を使ってコメントを投稿しているのをたまに目にしますが、褒められたことではありません。日本語でギョッとして拒否反応を示すような同じ言葉がありませんから、深く理解しないまま悪がっているのかなと思います。日本語では下品な卑語と言っても、せいぜいク○どまりじゃありませんか? 一応隠語にしましたけど、英語の隠語とは程度に雲泥の差がある言葉です。

この記事も次の記事もビデオリンクは開きませんね。上で例にしたビデオ記事は下です。
https://www.facebook.com/video.php?v=10152949408550665
どこかの設定のせいでしょうか、私のブラウザでは埋め込みビデオは画面が白くなってしまいます。もし同じ症状の方がいたら、下のビデオ・リストから「A Defense of Michael Jackson: Scottsboro Girls...」を選んでクリックして再生してください。今現在は、2番目に新しいビデオになっています。
https://www.facebook.com/MichaelYonFanPage/videos


Seiko C-K said...

先ほど送ったコメントは今の時点(日本の夜中)でまだ上がっていませんが、ちょっと追記です。

前に書いたように、感情的に叫んでいるb***s***という言葉を、日本語ではカッコに入れてはあるものの「捏造報告書」にしてあります。
第三者が訳せば、卑語ではありませんけど「このデタラメは何だ!」位にはしそうです。日本人向けには全く違う感情で書いていますね。

もし英語の声と日本語の字幕が、この例の様な違いをもって3時間にわたっているとすれば、字幕組の日本人にはヨン氏の懸念や警告はとうてい理解できないかもしれません。

谷山氏を無条件に支持している方には不愉快かもしれませんが、やはりヨン氏が上げてくれるだろうレビューを待って読んで欲しいなと思います。

JP Michael Yon said...


Michael Yon said in his comment: A disaster. (「災難だ」)

最初部屋には50人ほどいらっしゃったようですが、プレゼンでスピーチをしている間にどんどん減って、映画が始まる頃は数名のみ残っていたようですね。

"Of the 50 or so people initially watching Taniyama’s presentation and movie, only a handful were left by the time his movie began. "

上映会のレポートへのリンクです。
Central responds to comfort woman-deniers on campus - See more at: http://cwuobserver.com/5270/news/central-responds-to-comfort-woman-deniers-on-campus/#sthash.xJIwDnuk.dpuf

Dog1 said...

自分は最初みずきの女子知韓宣言というサイトからリンク引っぱってるブログの、谷山スピーチの絶賛レビューを見て、
おぉすげぇ日本人が現れた!って単純に感動した。そのあとでアメリカ人ジャーナリストのマイケルヨンが谷山ビデオを
ボロカスに言ってるという書き込みを見て、すごいアタマきて二、三発文句でも言ってやろうとここにたどり着いた。
谷山氏がというより谷山スピーチの記事に感動した自分自身がバカにされたような気がしたんだよね。
でも、ここで喧々諤々やってる書き込み読んで見たら、なんか違うわってわかってきた。マイケルヨンの指摘はもちろんだけど、
特にあのスピーチをした主催した人の実際はどうだったかって報告とか、アルジャジーラで谷山氏と共演した人の報告とか、
あと本人自身のツイッターのこの件に関する書き込みの抜粋とかね、上の人が書いてるような無神経で侮辱的な英語の使い方とかね。
なんだよ、絶賛記事とか全然話が違うんじゃんって。
自分は恥ずかしながら英語は全然なので、実際のニュアンスとかわからなかったし、絶賛記事の書き方を鵜呑みにしてただけだったんだよね。実際は全然ダメなんじゃん谷山スピーチ、要するに自分はみずきとかの嫌韓宣伝に乗せられただけのバカ。
よく考えて見たら、営業のプレゼンでさ、クライアントを挑発するような恰好や物言いをしようってバカがいたら、事前にプレゼン内容見たらみんな当然止めるよな。それを聞かずに「我がJ社の製品はこの通り優秀で正確なのにk社の製品が良いなんて思うのはそもそも御社もどうかしてるんです」なんてやらかしたら大炎上だよ、無期限出入り禁止で関係者は修復に大わらわ、他社にまでJ社はとんでもねぇとか風評飛ばされるわで火消しに必死、それで本人が反省するどころかオレは絶対正しいとかこきまくるわ、忠告してくれた先輩を精神病患者扱いするわだったら、そんな奴ソッコーで首だよ首!
だから今思うのは、谷山ってのは最初からアメリカ人を攻撃するつもりだったとしか思えないんだよね。そうじゃない、あくまで世界を啓蒙するんだってなら、仕事の常識も判らない英語が流暢に出来るってだけの自画自賛バカだよ。
それをいつまでも屁理屈こねて支持してるってヤツは、やっぱり日本マンセーでアメリカまで攻撃しようってネオナチみたいなのか、俺みたいな自分がバカにされたみたいで、未だに自分のバカさが認められずに口惜しいだけか、社会で仕事したこともない引きこもりネトウヨみたいなんか、そんなんばっかりじゃないかって思ったね。

Seiko C-K said...

Dog1さん、

膨大なコメントをよくぞお読み下さいました。ご苦労様!(笑)

その営業のプレゼンテーションは私も例にしようかと考えていたんですが、分かりやすいですよね。おっしゃる通りです。