Tuesday, July 21, 2015

朝鮮と日本:自分の「芸術」を批評してくれと頼んできた者がいる

アダム・マリガン
どうやってあなたの「芸術」を説明すればいいのだ? あなたは尋ねたが。:

この絵には想像力の無い朝鮮人が自らの嘘と精神的病からくる憎しみによってあおられて、芸術やプロパガンダを完成させようとするときに典型的に見られる特徴がある。しかし同情はできる。済州島や朝鮮半島で朝鮮人がお互いを大量虐殺している絵は描いたのか? 韓国人がベトナムで大量虐殺をしている絵は? 第二次大戦中、韓国人が米軍捕虜を拷問している絵でもいい。
あなたの絵は朝鮮の嘘に由来したものだ。朝鮮人の残忍さに関する真実についてじっくりと絵にしてみたらどうだ?

第二次大戦中、多くの朝鮮人が日本軍兵士であった。しかし多くの場合、戦闘には向かないと見なされ、捕虜収容所の看守などのより簡単な仕事をまかされた。朝鮮人たちは収容所で米国人、イギリス人、オーストラリア人を拷問にかけた。

朝鮮人は日本に対して常にわめきちらし、かんしゃくをおこして実際には自分たちがやった戦争犯罪に注意を向けさせようとしている。戦争となれば朝鮮人は歩く戦争犯罪と化す。

今日、朝鮮(韓国)の主要な輸出品は売春婦だ。ちょっと前まで酔っぱらっていることが強姦犯罪の言い逃れとして通用していた。「裁判長、すみません。酔っぱらっていたので彼女を強姦してしまいました。」 なんと野蛮なことか。

朝鮮の他の主要な輸出品は嘘だ。文化的にみても朝鮮は嘘つきで悪名高い。それは事実だ。… 日本人は地上で最も正直な人々として広く知られている。(まぁ、しかし、日本人が嘘をつくときはとんでもなく大きく出てくる)

朝鮮人は暴力的衝動をコントロールすることができないことで良く知られている。石を投げ続けたらどうなると思う? 彼らは石を投げかえし始める。

朝鮮はもっと成長し成熟した国となって、その精神に由来するトラブルを日本やオーストラリア、それに米国に持ち込むのをやめなければならない。

ミスター・マリガン、どうぞ私のこの批評の全てをあなたの絵を売り込むためのパンフレットに引用してください。

これで私の今日の絵画批評を終わる。
おそらく私はニューヨークタイムズの絵画論評部門に雇われることはないだろう。

Korea-Japan: A fellow asks me to critique his 'art'
To: Adam Merrigan 
How do I describe your 'art'? You asked: 
Your painting is typical of uninspired Korean attempts at art and propaganda fueled by hatred based on Korean lies and mental illness. But that is being charitable. 
Where are your paintings of Koreans slaughtering each other on Jeju island and around the peninsula? Or of Koreans doing wholesale slaughter in Vietnam? How about Koreans torturing American prisoners during World War II? 
Your painting is based on Korean lies. Why not stick to the truth of Korean barbarity?
You must realize that Koreans comprised a sizable portion of the Japanese military during World War II, but often were deemed unfit for combat service and so were given easier jobs such as guarding prison camps -- where Koreans tortured Americans and British and Aussies. 
Koreans are bringing attention to their own severe war crimes by constantly crying and throwing tantrums about Japan. When it comes to war, Korea is a walking war crime.
Today one of Korea's main exports is prostitutes. Until just recent years, drunkenness was a real defense in rape cases. "Sorry your honor. I raped her only because I was drunk." Savages.
Another main export from Korea is lies. As a culture, Koreans are notorious liars. And that is the truth... Japanese are widely known for being among the most honest people on earth. (Granted, when Japanese lie, they go BIG!)
Koreans are well known for an inability to control violent urges. 
See what you get when you keep throwing stones? People start throwing them back.
Korea needs to grow up and become an adult country and stop bringing its mental troubles to Japan, Australia, and to the USA.
Mr. Merrigan, you are welcome to quote my entire critique under your painting and with promotional brochures. 
This ends my art critique of the day. I probably will not be hired by the New York Times art section.





=======================================

元はAdam Merriganではなく、Kim Mok Sung の絵のようです。
同じ人物の可能性もあります。
違う場合は、これもまた嘘ということになります。

FROM FB:
KY: The picture was painted by KimMokSung not Adam Merrigan.

http://kimmoksung.deviantart.com/・・・/March-1st・・・

I don't know whether they are the same person.


MY: Well that adds another twist. This means at least one person is lying either 
about his/her name or about who did the art. Good catch.

JM: He should at least find worthy art if he's going to steal someone's work.

MY: Let's see what he/she says. He/she might be using one or more fake names.  

Someone might have stolen his or her work. Or...he or she might be lying, which would be normal given what we are talking about here. It is very difficult to fi
nd the truth in Korea. It is easier to find the Loch Ness monster.  

Not matter what, there is at least one lie flying around on this painting. It is presented under two different names.

=========================================

5 comments:

IMA said...

>akio hayashida ?@AkioYoyou
>https://mobile.twitter.com/AkioYoyou/status/617741392392032256

>韓国は、軍艦島をナチスのアウシュビッツと同列に語ったが、「ゲルニカ」を描いたことで知られるパブロ・ピカソは、黄海道、新川郡で3万5千383人の良民を虐殺したとされる惨劇を描いた「韓国の大虐殺」(1951)を描いて世界にアピールした。

ピカソの「韓国の大虐殺」と、無抵抗の婦女子に集団で銃を構えている構図が似ていますね。
まあ、中韓の描く絵は皆こんな構図になるから、偶然かもしれないけど・・

Takehiko Asakawa said...

これですかね、

【韓国の大虐殺】(1951)
Yahoo!JAPAN

laughing Salesman said...


朝鮮人の特質は、
1)日本と日本人に対していちゃもん・難くせをつけるネタを捜す。
2)ネタが見つかると妄想を膨らます。膨らんだ妄想で映画や絵画を作る。
3)膨らんだ妄想を真実と思い込む。

4)日本に謝罪と賠償を要求する。

この繰り返し。ヤクザそのもの。こういう当たり屋のチンピラ・ヤクザをやっていると、いずれ正体はばれるし、誰からも軽蔑されるようになる。

今回、世界遺産登録で佐藤大使がforced to work の言質を取られたことは失策といえば失策であるが、徴用工のことはいずれ朝鮮人が持ち出してくる新たな反日ネタであったはずだ。早いか遅いかの違いしかない。

今度は責め道具も揃えてやろう。李承晩がやった済州島虐殺事件、保導連盟事件、人道橋爆破事件とか、朴正煕政権末期の光州事件とか。

Takeshi S said...

小学生並のデッサン力ですね。

Tale Fairy said...

自己愛性パーソナリティ障害
誇大性(空想または行動における)、賛美されたい欲求、共感の欠如の広範な様式で、成人期早期までに始まり、種々の状況で明らかになる。以下のうち5つ(またはそれ以上)によって示される。
1.自分が重要であるという誇大な感覚(例:業績や才能を誇張する、十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)
2.限りない成功、権力、才気、美しさ、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。
3.自分が “特別” であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達(または団体)だけが理解しうる、または関係があるべきだ、と信じている。
4.過剰な賛美を求める。
5.特権意識(つまり、特別有利な取り計らい、または自分が期待すれば相手が自動的に従うことを理由もなく期待する)
6.対人関係で相手を不当に利用する(すなわち、自分自身の目的を達成するために他人を利用する)。
7.共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気づこうとしない。
8.しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。
9.尊大で傲慢な行動、または態度

— アメリカ精神医学会、DSM-5 精神疾患の診断・統計マニュアル