Friday, February 5, 2016

フェイスブックの検閲に抗議して : an article of "Breitbart News"

Breitbart News
by マイケル・プール記者  2015年11月20日 

伝説のフリーランス従軍記者マイケル・ヨン氏は、彼の投稿記事やコメントをSMS の巨人FBが 納得のいく理由無しに検閲したことは傲慢である、とツイッター上で抗議した。

ヨン氏は特殊部隊の退役軍人であり、イラク戦争当時の米国軍と英国軍の報道で有名である。また、彼はまた、アフガ二スタンでの戦争や世界各地のテロリズムについても自身のWEBページ
に定期的に記事を投稿している。

彼の報道が( 新聞社やTV局などに属さず)完全に独立したものであることは有名だが、それは資金源が読者の寄付だからである。

ヨン氏の有名な写真「少女」はイラク戦争を象徴するものと言われている。
http://www.michaelyon-online.com/little-girl.htm

マイケル・ヨン氏は同氏のFBページ
https://www.facebook.com/MichaelYonFanPage/
で36万1千件の「いいね」を獲得しフェイスブック上で確固たる地位を築いている。

しかし今日彼の発したツイッターによると、どうやら活動をFBからツイッターに移すようである。マイケルのファンや、軍隊やテロリズムについて既存のメディア報道では飽き足らない向きは @michael_yon
をフォローすることをお勧めする。




3 comments:

sute said...

どういう内容の記事が検閲されたんだろ?

JP Michael Yon said...

suteさんへ

ISISか移民問題でFB側が過激と受け取るような記事のポストがあったようです。

MM said...

ISISのテロ行為の助長や脅迫とみて、ツイッターも昨年半ば以降12万5千のアカウントを停止にしたそうです。
テロ助長や脅迫はアカウント停止が当然ですが、ヨン氏のように移民問題でホンネを書くと過激と受け取られるのかも知れませんね。特に欧州のような”人権大国”では。