Tuesday, April 10, 2018

日本 - 中国の歴史:読者からの質問

Japanese-Chinese history: question from a reader

読者の質問は文末にあります。
編集する余裕なしの急ぎの回答ですので
誤字脱字等はお許し下さい、

===

私のチームではアジアの歴史についてしばしば調査や議論を行なっています。その中でわかったことは、歴史とは定説の通りではなく、私たちの周囲には大規模な情報戦とそれに付随するいくつもの小規模の情報戦が繰り広げられているのが現実です。台風のようなプロパガンダの嵐に我々の調査研究が一筋の太陽の光をあてるように事実をえぐり出すこともあります。


注記:  現在の中共は1949年に建国しました。この点は重要です。
中共が存在する前に日本が中共を粉砕するなどあり得ません。確かに日本は満州などに侵攻しました、しかしそれに対して現代の中共は特に不平は無いはずです。なにしろ当時、共産党政府は存在していませんでしたから。

米国が 日本との第二次大戦の前哨戦を行っていた範囲では、現代と同様に、嘘が巧妙にばら撒かれていました。私はフロリダ出身ですが、ナチスと日本が世界を支配しようとしていたと聞かされ、教えられて育ちました。 実際はナチスと共産主義者が支配しようとしていたのですが日本は違いました。日本はナチスも共産主義者も嫌っていました。日本には天皇がいるからです。ナチスと共産主義者は天皇や王様、女王などとは相容れません(それゆえタイは米国の助けも借りて共産主義を弾圧してきました、しかしこれは別の話です)。

日本はナチスと同盟関係になったが、それは我々がサウジアラビアなどの国々と同盟関係にあるのと同じようなもので、例えばサウジアラビア(KSA、Kingdom of Saudi Arabia)は、国家の安全保障とお金以外は、アメリカと共通の関心はほとんどありません。そういう関係です。日本は自国の国土が侵略され破壊され、他国に奪われてしまうことを恐れていました。 日本とドイツの間の共通の関心事項はそのことでしたが、ナチスは世界を支配しようとしました。日本は自国の安全保証を確かなものにするために十分なだけの地域を手に入れようとしました。

日本人は仏教や神道を広めようとしていたわけではありません。我々西洋人は「与えられた使命」をモットーに、神の名の下に西部開拓を推し進めました。
しかし日本は仏教や神道の布教のためにアジアの国々を開拓したのではありません。一方で、日本以外の国々には、共産主義を広める使命、ナチスの勢力を拡大する使命、イスラム教を布教する使命、キリスト教を布教する使命はありました。

日本以外で神社があったとしても少数です。私がフィリピンやタイで見たのはささやかなお社でした。 日本人は、世界に彼らのイメージを押しつけようとしたのではなかった。古い記録を調べてみると、当時、日本は数多くの巨大でどう猛な狼に取り囲まれており、そのことに非常に頭を悩ませていたことがわかります。

真珠湾攻撃はぎりぎりの決断でした。とても敵わないとわかっている相手の顔面にパンチを繰り出すーー(アメリカが日本に必要な石油や重要資源を絶っていたので) 日々 体力は弱っていく、到底無傷ではいられないだろうが、まさに今、やらなければ永遠にチャンスは無いーー大男に首を絞められつつあるーーダーティーなナチスと仲良くしなければならない -- 生き残りをかけて -- 日本は 殴りかかったが、大勢の敵に連打されて地に崩れ落ちる。数で圧倒され、謀略に負け、資源が枯渇した状態で。

日本は資源が底をついているのにもかかわらず戦いました。信じられないファイターですが、それだけでは不十分でした。

興味深いことに今も尚、しばしば日本とナチスとを比較する人がいるが、比較すること自体日本やナチスのことを何も知らないか、何か理由があって嘘をついていることを露呈しています。 旧日本軍が大量殺戮に関わったというのは 単なる間違いです。もちろん多くの戦争犯罪は犯したでしょうが、大量殺戮、すなわち多くのヨーロッパ諸国が行ったような、アメリカが先住民にしたような大量殺戮はしていません。

日本が地球を征服しようとしていた、というプロパガンダを田舎の少年に吹き込むのは簡単でした。 当時、外国のことを知るには州立の学校で教えられたこと、 ラジオ、数少ない新聞や雑誌、伝聞しかなかったからです。 為政者は日本が人も資源も決定的に不足していたのを知っていました。しかしアメリカ人のほとんどは情報不足だったので、日本がすぐに米国を征服しにやってくると思って恐怖にかられました。

日曜の朝に急いで書いています。書き間違いなどはご容赦下さい。

読者からの質問について、情報をお願いします。
---
「今まで、日本が中国に如何に残酷であったのか、あるいは逆に中国が日本に如何に残酷であったか、という本を読んだり映画を観ました。
これは過去数百年間のことと思いますが、できれば過去数世紀にわたる二国間の関係に関して、あまり偏見の無い本がありましたら推薦していただけませんか。
よろしくお願いします。」



Japanese-Chinese history: question from a reader
A quick note from me -- I have no time to edit so please excuse poor writing. After that, at the bottom, is the reader question:
===
Our frequent discussions about historical issues across Asia have led to many awakenings that all is not what it seems, and that a vast information war along with many sub-wars are unfolding around us. We live in a typhoon of deception while some of us search for rays of sunlight.
On a side note, please keep in mind that the current China formed only in 1949. The idea that Japan was smashing China before it existed smells a bit off. Yes, Japan invaded Manchuria, etc., but current day China has no specific grievance; the communist government did not exist.
Insofar as US dealings with Japan pre-World War II, deception is just as deep then as today. I was raised in Florida hearing stories and being taught that Nazis and Japanese wanted to rule the world. This is true of Nazis. And Communists. Japanese were neither. Japanese did not like Nazis or Communists. Japan had an Emperor -- Nazis and Communists do not get along with Emperors or Kings or Queens. (Thus we saw Thailand crush Communists with help from USA, but that is another story, if related.)
The Japanese allied with Nazis more in the way we ally with countries like Saudi Arabia. We have very little in common with KSA other than national security and money. It ends there. Japan and Germany had very few common interests other than Japan feared eventually invasion, destruction and assimilation. Nazis wanted to rule the world. Japan wanted to rule enough to assure national security.
Japanese were not out exporting Buddhism and Shintoism. We were doing the Manifest Destiny -- there was not Japanofest Destiny, but there were definitely Commofest and Nazifest and Islamofest and Christofest destinies.
How many Shinto shrines have you seen in any country outside of Japan? Very few. And those often are tiny memorials, such as I saw in Philippines and Thailand. Japanese were not trying to remake the world in their image, and if you look back at old documents, Japan was very afraid of being surrounded by numerous BIG BAD WOLVES.
The attack on Pearl Harbor was a last ditch effort. Like punching a guy in the face that you pretty much know you cannot beat, but you realize that if you don't punch him today, your punch will weaken day by day (we had cut off their oil and other vitals), so it now or never, knowing your chances of coming out intact are not great. But you know one thing: the big guys are strangling you, and so you pal up with dirty Nazis that you do not even like -- this is a matter of survival -- and you lash out and finally get pummeled to the ground by the mass of enemies. Just outnumbered, outflanked, out-resourced.
Japan was out-everything except out-fought. Incredible fighters, but that was not enough.
Interestingly, people even today compare Japanese with Nazis, proving they know nothing about Japanese or about Nazis, or they are just lying for some reason. The idea that Japanese committed any genocides are simply false. They committed many war crimes, but ran no genocide campaigns as have many European and other powers, including Americans against natives.
The idea that Japan was going to conquer the earth might have been easy to sell to farm boys back in a time when the only connection to the outside was through state run schools, meager radio and other media outlets, and word of mouth. Japan did not have the manpower or resources to conquer much. They knew it. A lot of Americans did not, so it was easy to frighten Americans that Japanese might soon begin conquering the USA.
Again, my apologies for the very quick Sunday morning story that is unedited.
Please help with this question from a reader:
"I’ve read or seen movies in the past that note how horrible Japan was to China and alternately how horrible China was to Japan. I think this has been over several hundred years but I wonder if you have any book recommendations that are fairly unbiased on the relations between the two countries for the centuries. Thanks for any direction."



Thursday, April 5, 2018

済州島、韓国の幽霊島

"On Jeju, Korea’s island of ghosts, the dead finally find a voice: 70 years ago, an estimated 30,000 people were massacred in an anti-communist blitz on today's vacation island of Jeju. Now, fingers point at America"

「韓国の幽霊島である 済州島ー ようやく死者が声をあげる:
70年前、現代のリゾートである済州島にて、共産主義者とみなされた住民が急襲され、およそ3万人が虐殺された。今、その批判の矛先はアメリカに向けられている」

アンドリュー・サーモンによる素晴らしい記事です。この件に米国が関与している証拠は一つもありません。これは大きな情報戦争パズルの一部です。

慰安婦ペテンについて調査するため、4.3博物館で一日を過ごしたことがあります。4.3博物館は、やはり慰安婦問題について調査するために以前訪れた南京博物館を連想させました。どちらの博物館も「洗脳の日」を過ごす子供達でいっぱいでした。

たしかに済州島では虐殺がありました。もしも済州島に行く機会があれば是非、博物館を見学してください。この博物館は、韓国人が韓国人を虐殺した歴史の事実を教えるのではなく、米国に対する憎しみを韓国人に植え付ける社(やしろ)であることがわかるでしょう。

彼らは米国への憎しみをあおり立てるために博物館を利用しています、
アメリカはこの件に関わりが無いのにもかかわらず。

歴史の枠組みから言うと、朝鮮は合法的に自らの意志で1910年に日本に併合されました。1910年から1945年にかけて朝鮮人は日本人でした。数十万人の韓国人が日本軍で軍務に服しました。朝鮮人は我々の敵であり、我々アメリカ人と戦いました。

1945年8月に米国と日本/朝鮮との戦争は終わりました。 米国は日本と韓国を占領しました。戦争によって日本はその国土を大規模に破壊されたが韓国は事実上なにも被害を受けませんでした。しかしながら今日、韓国人に話を聞くと、さも韓国が第二次大戦でどの国よりも大きな被害を受けたかのように言います。実際には、何も被害を受けていません。朝鮮には侵攻や爆撃作戦は行われず、鳥やコウロギが鳴いているだけでした。

国土を破壊された日本は自らの国を立て直すために立ち上がりました。当時、多くのオーストラリア兵やアメリカ兵が日本の女性を強姦したという信頼できる報告がありますが、それが引き金となった暴動などはありませんでした。

オーストラリア人の情報将校であるアラン・クリフトンによって書かれた「桜の散るとき」という本が私の机の上にあります。この本は1951年に出版されました。

1946年、イギリス連邦占領軍として任務についた日本での経験を詳述したものです。この本でクリフトン氏は、日本人に対して為された多くの犯罪行為を記しています。クリフトンはその本によってオーストラリアで不評を買いました。

その一方で日本海をまたいだ韓国では、占領軍が新しい韓国政府を作ろうとしていました。ところで歴史上のこの時点において、朝鮮人は日本が「残忍な占領」をした、などということは一言も口にしていませんでした。なぜならそのような事は無かったからです。

1978年、日本人の共産主義者であるSeiji Yoshida(吉田清治)が、「日本軍が済州島で朝鮮人女性を性奴隷にするために約200人拉致した」との慰安婦のペテン(後に嘘だったと本人が認めた)を始めるまで、慰安婦問題は存在しませんでした。性奴隷のペテン話を作ったのは南北朝鮮でも中国でもなく、ひとりの日本人共産主義者だったのです。

いずれにしろ韓国人は互いを虐殺し始めました。今日、彼らは済州島で3万人が虐殺されたと言っていますが、その同じ口で、彼らは最初(本に書かれてあった通り)2百人の女性がさらわれた主張していました。その後2千人にふくれあがり、後に2万人となり、つい最近では40万人などという途方も無い数字を出してきました。

だが40万人という数を信じさせるには無理があると悟ったらしく、20万人に数を減らして、何年もその数を使い回しています。慰安婦問題について書くジャーナリストの大多数はそれを信じてその数字を使うか、あるいは単にオウムのように慰安婦の物語を繰り返しているだけです。こんな話を作り上げることなどできません。だが韓国人は作り上げました。他の国々がやったように。

今、韓国には慰安婦博物館と慰安婦像があります。私が何度もそれらを調査している間に、済州島の情報戦士たちは、とんでもない4.3博物館を建てました(「4.3」は、1948年の4月3日に発生した武装蜂起にちなみます)。

4.3の物語あるいは慰安婦の物語の目的は、韓国に 日米を憎ませて溝を作り、我々の同盟関係を断ち切ることです。

添付した写真は、済州島の虐殺博物館で買った本の1ページと、占領軍が日本の婦人を強姦した事を記述してある「桜の散るとき」の本の表紙です。

これに、我々アメリカ人は「アメリカ人食人種」と呼ばれていることに気づきましたか?
※1枚目のパンフレットの写真、中程。


アンドリュー・サーモンによる記事へのリンク
http://www.atimes.com/article/jeju-koreas-island-ghosts-dead-finally-find-voice/

"On Jeju, Korea’s island of ghosts, the dead finally find a voice: 70 years ago, an estimated 30,000 people were massacred in an anti-communist blitz on today's vacation island of Jeju. Now, fingers point at America"
Excellent article by Andrew Salmon. There is no evidence that the USA was involved in this. This is part of a larger information war puzzle.
I flew to Jeju to research the comfort women scam and spent a day at the 4.3 museum. The museum reminded me of the Nanjing museum that I visited while researching the same topic. Both museums were filled with children for a day of brainwashing.
There was a massacre on Jeju but if you go to Jeju, please go see the museum and you will quickly see this is not about a historical retelling of Koreans massacring Koreans, but a shrine to build hatred between Koreans and against the USA.
They use the museum to build hatred against the USA despite we had no involvement.
Historical framework: Korea was legally and voluntarily annexed by Japan in 1910. Koreans were Japanese citizens. Koreans were Japanese between 1910 and 1945. Hundreds of thousands of Koreans served in the Japanese military. Korea was our enemy while they fought Americans.
The war between the USA and Japan/Korea ended in August 1945. The USA then occupied Japan and Korea. Japan had been largely destroyed by the war. Practically nothing happened in Korea but to hear Koreans today they often say they had it worse than anyone in World War II. Really, practically nothing happened. No invasion or bombing campaign. Just birds and crickets.
While Japan was destroyed, Japanese got to work rebuilding their country. There were credible reports that many Australian and American troops raped Many Japanese women but there was no uprising.
I have a book on my desk called "Time of the Fallen Blossoms," billed as an eyewitness account by an Australian intelligence officer named Allan Clifton. The book was published in 1951 and recounts his experiences in Japan in 1946 as part of the British Commonwealth Occupation Force. In this book, Mr. Clifton recounts many crimes against Japanese. After publication, Clifton became unpopular in Australia.
Meanwhile, across the Sea of Japan over in Korea, our occupation force set to work building a new Korean government. By the way, at this time in history, Koreans were not talking about any "brutal occupation" by Japan because it never happened.
The comfort women scam would not launch until 1978, when a Japanese communist named Seiji Yoshida lied (he later admitted) about kidnapping roughly 200 women on Jeju to become sex slaves. The entire sex slave scam did not start in Korea or China, but by a Japanese communist.
Anyway, Koreans started massacring each other. Today they claim about 30,000 were massacred on Jeju, but these are the same people who at first claimed Japanese kidnapped about 200 (thanks to the Japanese book), which they later inflated to 2,000, and later to 20,000, until they reached a whopping 400,000.
People were having a hard time believing 400,000, so they dialed back to 200,000 and have kept that number for years. Most journalist who write about it actually believe it, or at least just parrot the narrative. Cannot make up this stuff. Well, Koreans did, as did others.
And so, now they have comfort women museums and statues -- I have visited numerous, while other information warriors on Jeju have built the incredible 4.3 museum. (The name 4.3 comes from the April 3rd uprising in 1948.)
A clear aim of the 4.3 and comfort women narratives is to cause division within Korea and hatred against Japan and USA, while splitting our alliances.
Attached is a snap from a page in a book I got at the Jeju massacre museum, and separately the cover of "Time of the Fallen Blossoms" that describes occupation forces raping Japanese women.
Notice we are called "American cannibals."