Saturday, May 23, 2015

櫻井よしこ女史は決断を下すべきだ (5/26 updated)

下記の原文について、MMさんからご指摘をうけました。訂正します。

"Look at my past and who I confronted before. Sakurai is a small rabbit by comparison. I will not bow to Sakurai. "

元の誤訳
<しかし櫻井女史は比較的小さいウサギだ。私から彼女に弓を引くことは無い。

MM氏の訳文
> 私が過去に対峙してきた人物を見てほしい(大物をペンの力で失墜させてきたこと)
> 彼らに比べれば櫻井氏などは小物である。
> 私は櫻井氏に頭を下げたりはしない
正しくはこちらです。
ソメイヨシノ

=============

彼女は谷山雄二朗氏の気色の悪いフィルムを見てから、そのフィルムを推薦したのか? それともその気色の悪いフィルムを見ずに推薦したのか? どっちだ、選べ。

個人的に櫻井女史にはこのフィルムを推薦しないよう忠告した。谷山氏にも何度も電子メールで忠告した。-- 大いにありそうなことだが -— そんなものを持ってアメリカに行くなとも。

東京にある櫻井女史の家に滞在中、谷山氏がその映画のDVDのコピー3つを私に手渡した。彼女(櫻井女史)が彼(谷山氏)を彼女のホームスタジオで言論TVチャンネルに登場させた。私達は後でそのフィルムを見て唖然とした。彼女がこんなフィルムをサポートするなんて。

今日も何度も忠告を受けた、櫻井女史にさからうなと。彼女は人気も権力もある。彼女は私をつぶそうとするだろう。日本の私のサポーターは離れていくに違いない。私が過去に対峙してきた人物を見てほしい(大物をペンの力で失墜させてきたこと)。彼らに比べれば櫻井氏などは小物である。私は櫻井氏に頭を下げたりはしない。問題はWILLマガジンの花田氏だ。彼は自分の嘘を認めて公に謝罪しなければならない。さもなければ後悔することになるだろう。

私を訴えろ。


=== FBのコメントより

Q 大金を寄付をした者に対して、米国の新聞や雑誌に記事を書くと約束したのか? そのような約束したと主張する者がいる。もちろん、わたしはあなたを疑わないし、誹謗中傷と戦うことの重要性も理解している。しかし正直、この種のたわ言に、あなたの貴重な時間を費やさないで欲しいとも願っている。

A — そんなことあるわけない。何度も何度も言っているように、私の耳は借りることはできるが、私のペンは絶対に買うことはできない。しかし嘘を吹き込むために耳を借りようとはするな。私の忠誠心は読者のためにある。資金というのはオイルや水のようなものだ。どこで記事を書いたって、お金は入ってくるだろう。しかしお金は私のペンを買えない。

櫻井女史らは、私に調査をするようにお金を支払った。それに見合うよう仕事を入念にやってきた。彼女の東京のシンクタンクでプライベートに話もした。私ははっきりと彼女に言った、まだ調査は終わっていないので話はできないと。しかし彼女は強く要求したので、その場に行くことになったが、あまり言うことも無く終わった。

===========

Translator: ソメイヨシノ
Donation: 寄付の受付 http://michaelyonjp.blogspot.jp/2015/03/blog-post.html



Yoshiko Sakurai must make up her mind

Did she watch Yujiro Taniyama's weird film and then endorse it? Or did she NOT watch it before endorsing it? Pick poison.
I warned Sakurai personally not to endorse this film. I warned Taniyama many times on email -- quite provable -- not to go forth with this in the USA. I was at Sakurai's home in Tokyo when Taniyama gave me three copies of the DVD and she (Sakurai) put him (Taniyama) on her Genron TV channel at her home studio, and later I and others watched the film and were stunned that she supported this.
Now I am warned probably a dozen times today not to confront Sakurai. She is too big and powerful. She will crush me and Japanese support will go away. Look at my past and who I confronted before. Sakurai is a small rabbit by comparison. I will not bow to Sakurai. Hanada at WILL magazine must apologize in public for his lies, or expect much more to come.
Sue me.


=== comment and reply on his FB

Q Did you promise to write an article of US newspaper or magazine for the big donors? Some anonymous said you broke that promise. Of course, I do not doubt you and it is important to fight for defamation. But Honestly, I hope that you don't spend much time for the crap.

A
 -- Negative. As I have said many times, you can rent my ear but never buy my pen. Never try to rent my ear to tell a lie. It will backfire. My loyalty is only to readers. Money is like oil or water. No matter where I write, money will come. Money cannot buy my pen.

Sakurai and others paid me to research which I have done diligently, and I spoke privately at her think tank in Tokyo. I told her specifically that I did not want to speak yet because research was not complete. She insisted, so I went there and babbled without much to say.

===

100 comments:

Anonymous said...

私を訴えろ。って挑発してますがな。
これまだやんのかよ。

管理人さん事情知ってるみたいだから、言える範囲で解りやすくまとめてもらえないですか?

Anonymous said...

谷山雄二朗氏の気色の悪いフィルムとの事ですが、具体的に指摘していないので、このままでは、単なる中傷としか受け止められません。もっとも重要なのは真実であるなら、谷山氏の真実でない部分を指摘し、修正を求めるべきなのでは?

Takehiko Asakawa said...

Dear Mr.Yon
I must apologize to you that of my clumsy English.
" I will greatly recommend this video" × .
" I will greatly recommend you checking this video" ◯ .
Why I recommended it?
Because his logic is very dangerous nationalistic & emotional.
He quoting your words, has changed it completely different rhetoric.
In the comfort women issue, It is a big mistake to criticize entwined the black & white problem, racism & historical evaluation of the WW2.
Mr.Taniguchi do not understand that it's intelligence war by China in which it was planted in the United States and Japan. Nationalistic and historical revisionism rhetoric just to please them.

However, I was relieved to hear that you had already warned him many times. I feel the anxiety that at the same time that Ms. Sakurai does not understand this risk.

Anonymous said...

ヨン様、応援しております。

日本側に、寄付で活動するならエコノミークラスで移動しろと言うが如き、くだらなすぎる批判がある事に驚いてます。それと新聞に記事を出せと言った、よく分かりもしないでヨン氏の活動手段にまであれこれと口を挟むような、いかにも日本人的な狭量で筋違いな批判をする人の神経にも呆れます。

日本側に変な人や妨害者も少なくないようですが、ヨン氏への理解ある支持者の方たちの、そういった妨害者たちに対する反論に少し安心できましたが、時事\嬢がよく分からない点もあるので、今後の経緯を注意深く見守りたいと思います。

Moguro Fukuzo said...

私は、谷山氏・桜井よし子氏を断固支持しますね。

マイケル・ヨンが谷山作品に疑問符を付けている理由は、彼のfacebookによれば、「人々の面前で老婆をいじめている印象を与えている」ということのみで、それ以外の理由は発見できていない。

しかし、それこそ今、我々が陥っている陥穽であって、婆さんがヨヨと泣いてみせれば、何でも婆さんらの主張は通るのか?ということです。

私は、元慰安婦の証言集会に出た事もありますが、一方的なぎゃーぎゃー喚きに終始して会場からの質問は一切許されないので、これは「証言集会」ではない、「痴呆老人の見世物」ではないか、と思ったことがあります。河野談話が出る前の16人の元慰安婦に対するインタビューでも、日本政府の側からの質問は一切許されなかった。

一方的にデマ・ウソを喚き散らしている「証人」に対して、一切の反対質疑が許されないとすれば、それは公正とは言えず、魔女狩り裁判witch huntに等しい。

谷山作品は、多少表現がきつくても、まさにその点を突いているわけだから、問題提起として、これ以上に良い方法はないと思う。学者の紳士的・ていねいな説明で、日本人の言い分など聞く耳さえ持たないアメリカ社会の現状は変えられない。先日も反日魔女Alexis Duddenを中心として187人の学者によるひどい声明が出たばかりだ。この傲慢無知なアメリカ人の姿勢の背景に、日本人に対する人種的偏見が絶対にあると思う。

今私が知っている範囲の理由では、谷山作品の公開をためらうべき何らの根拠にならないと思います。

これと桜井―花田ラインからマイケル・ヨンに加えられている「中傷」は全く別物で、俺らには何の関係もないし関心もない。それはそっちで解決して欲しいね。

MM said...

ヨン氏と櫻井氏、どちらも尊敬してるので今回の騒動はとても残念です。事情の一部は分かりましたが、ヨン氏がそこまで激高する理由が理解できません。谷山氏が忠告を聞き入れず実行し、それがヒドい結果に終わったら「それみたことか」と嘲笑すればいいと思うのですが...。
以前、心理戦に関する記事で「事実を混乱させ、相手の頭に疑念を生じさせることができればそれで成功」「相手の道徳面を攻撃し、孤立させ、支援者を減らす」みたいのがありましたね。もしかするとこの騒動は反日勢力のPSYOPではないのかと妄想してます。

Anonymous said...

以前の投稿でスコッツボロガールズについて「過度に攻撃的なもの」というヨン氏の発言がありましたが ほとんどのアメリカ人は日本と韓国の摩擦ついて興味なんて無いだろうしより多くのアメリカ人に見てもらうにはそういう”過度に攻撃的”な発言が必要だと谷山氏は判断されたんだと思います。(危険な方法ではありますが)

批判されることも谷山氏の中では”望む所”なんでしょう。

Anonymous said...

ぼくもMoguro Fukuzoさんに同意です。
この案件に関して熱くなって記事にして無駄な時間を割くのはヨン氏に対しての不信にも繋がるので、これ以上は表立ってやるべきではないと思います。

ここ数日コメント欄を荒らしているYamada Taroを保守速報で見かけました。あっちでもフルボッコになっているようですね。
ちなみに保守速報のリンクです
http://hosyusokuhou.jp/archives/44127141.html?1432357920

Anonymous said...

おいマイケルヨン。余計な事してないでまともな仕事しろ

F.N said...

Yamada Taroさんのコメントを、マイケルヨン氏のブログからと言って、いわゆる保守系のまとめサイトに投稿している人がいるようです。
つまり「消防署の方から来ました」と同レベルの詐称行為なのですが、勘違いする人が居ないとも限りません。
ご注意下さい。

Anonymous said...

アメリカでは当然のことですが、日本人の感覚をゴリ押しするのではなく、アメリカ人の感性や意見を参考にしたり研究すべきでしょう。(全面的にとか100%という意味ではありませんが・・・。)

2007年に櫻井氏らがアメリカ議会での慰安婦非難決議前に、新聞での意見広告を出し、ハッキリ言って反感を買うだけで大失敗した(良く言えば効果がなかった)ことをよく思い出すべきでしょう。

Anonymous said...

I will not bow to Sakuraiはサクライには屈しないぞ、みたいな意味ではないでしょうか? それにしても「俺が過去に対峙してきた人物たちを見ろ。それに比べればサクライなんて小さなウサギみたいなもんだ」ですか。ヨン氏は一体何と戦っているのでしょうか? 櫻井氏がヨン氏を排除するために人脈や影響力を使うとでも思われてるのかな? 

k mii said...

松井様、櫻井さんはヨン氏を排除できるような権力など持っているのでしょうか?
また、そのような権力があったとしても
何のために櫻井さんがそのようなことをする必要があるのでしょうか?
ヨン氏は百戦錬磨のプロだと信じていますが、何しろ相手は巨大です。猜疑心を煽るおかしな勢力に乗せられていないか心配しています。

Yamada Taro said...

>>>>谷山雄二朗氏の気色の悪いフィルムとの事ですが、具体的に指摘していないので、このままでは、単なる中傷としか受け止められません。もっとも重要なのは真実であるなら、谷山氏の真実でない部分を指摘し、修正を求めるべきなのでは?

◆分かってないねー。相変わらず。
真実だの、そーいう問題じゃないのだよ。 真実なんてどーでも良いの。
大事なのは、【相手が話を聞いてくれる様なしゃべり方をする】という点。 コレが全くない、谷山や頭がおかしい(特定)保守層は。

君たち日本人にとって、ケント・ギルバートさんを見て、話をもっと聞きたくなるだろ? 理由は【日本を肯定し、日本人を誉める】からだ。 だろ?
ところが、谷山は【アメリカ人を真っ向否定し、アメリカ人を侮辱しまくっている】のだよ。
もし、ケント・ギルバートさんが【日本人は精神異常者だ!ダメだ!もっと考え方を変えないと!】と言ったら、話を聞くか? 腹立って相手にしないだろ? ソレを谷山がやってるのだよ。
同じ日本人同士なら許せても、外国人から日本人と日本文化を否定されたら、プライドに傷がつくだろ? ソレを谷山がアメリカ人に対し、やってるのだよ。
正論だの証拠だの、それ以前の人間としてのマナーが無いサルなんだわ、谷山は。 こいつはコンプレックスの塊で、アメリカ人を傷つけたいという気持ちを持ってる。 こういう奴は【勝つ!】という狂い切った概念を持って、話をアメリカ人に対しするから、無茶苦茶反発を食らう。

Yamada Taro said...

>>松井様、櫻井さんはヨン氏を排除できるような権力など持っているのでしょうか?
また、そのような権力があったとしても
何のために櫻井さんがそのようなことをする必要があるのでしょうか?

何の為って、櫻井さん観たら分かるだろ? あの傲慢な性格。
あの人のプライドは天よりも高いのだから、自己否定されたら倍返しで恨みを晴らすタイプ。
優しい笑顔で本性を隠してるけど、にじみ出るあの意地悪な性格は隠せないぞ。

Anonymous said...

>ケント・ギルバートさんが【日本人は精神異常者だ!ダメだ!もっと考え方を変えないと!】と言ったら、話を聞くか?


私は普段ケント・ギルバート氏のブログは読みませんが彼のブログがそういう內容なら読むかもしれませんね。
間違っている內容なら反論したいと思うし納得できる內容なら反省して考え方を変えようと思うでしょう。

Yamada Taro said...

>>私は普段ケント・ギルバート氏のブログは読みませんが彼のブログがそういう內容なら読むかもしれませんね。

ヨンさんがソレをしても? ケントさんは【良い人だ】と思い込んでいる(既にイメージが確立している)から、聞ける訳です。 
今遭ったばかりの白人から、「日本のレベルは幼稚過ぎ!」と日本人を否定され、我慢できますか? 谷山さんはアメリカ人にとって、今初めて会う日本人です。 その遭ったばかりの日本人が、激しい口調で激怒しながら、「アメリカ人の歴史は最低だ!」とやってるのです。
マイケルヨンさんの様な白人が、「日本の歴史は最低だ!」と言い出して、我慢できますか?? 出来る訳がないでしょう。

塾長 said...

札幌の安濃豊です。This is Yutaka Anno, Sapporo

Michael is now opening the trailer park fighting with "Tokyo conservative stupid Forum"
"Tokyo conservative stupid Forum" hates to share the guarantee with Gaijin Journalist, so they exclude Gaijin.
 マイケルが東京アホ保守論壇と”ストリート フアイト”を始めた。東京アホ保守論壇は外人にギャラを持って行かれることが嫌いである。だから、外人を排斥する。
I cannot help laughing at the insistence of Mr.Hanada. He says that Michael begins supporting of Japan for only money. I get the money for broadcasting by only donation because CM sponsors
always intend to change my opinion. Michael is in the same standing point as I do. If Michael would desires money income, he easily can get many sponsor at once. Hanada is working for money income as an editor of conservative magazine, therefore He can not understand Michael's standing point and faith.
 私は花田氏の言い分に笑いをこらえる事が出来ない。彼はマイケルが日本擁護を始めた理由は金儲けであると断定している。私もマイケルと同じように、私のラジオ放送を維持するための費用を寄付金に頼っている。CMスポンサーを取ると、ラジオで本音を語ることが出来なくなるからだ。マイケルも私と同じ立ち位置にいる。もしもマイケルが金を欲したいなら、簡単な事である。CMスポンサーを取ればよいだけだ。彼ならたちまち多額のギャラを稼ぐであろう。
 I would like to show the Weaknesses of Tokyo Conservative Stupid Forum.
They have been ignoring the existence of the statement issued by Imperial Japanese Government in Pearl Harbor Day, in which it was written that the purpose of opening war was liberating Asia. I have discovered the statement in newspaper article of Pearl Harbor Day 6 years ago, but they ignored it. Why do they do ignoring?
 東京アホ保守論壇の弱点を教えてあげよう。それは真珠湾攻撃の日に発表された帝国政府声明文である。そこには明確に開戦目的はアジア解放であると書き記されている。私はこの文書を6年前、パールハーバー攻撃の日の新聞から発見し発表した、しかし東京アホ保守論壇はその存在を無視し続けている。その理由は何であろうか。

 The reason is as follows.
 If they recognize the statement, it would be exposed that they haven't check the News Paper of Pearl Harbor Day for 70 years even once. moreover, they hate that the credit would be taken by Anno. This is the same situation as Michael is facing now. For Tokyo-Conservative-Stupid- Forum the Money and Ostrich are the most important things more than National Justice.
Michael, please ask Sakurai, Hanada and others of Tokyo-Conservative-Stupid-Forum.
"Why don't you recognize the existence of the statement? Do you think that Talking about the Pacific War without the statement would be the same action as talking Democracy without Gettysburg-Address?”

 その理由は次の通り。
もしも彼らが声明文の存在を認めると、自分達が戦後70年間にわたって真珠湾攻撃の日の新聞を一度たりともチェックしていなかった事が暴露されるからである。さらに言えば、発見の手柄を安濃に持って行かれることも嫌っているのである。これはマイケルが今直面している状況と同じである。東京アホ保守論壇にとって重要なのは国の正義ではなくて、金と事なかれ主義である。
マイケルよ、桜井、花田、その他東京アホ保守論壇に聞いてみよ、
「あなたたちは何故政府声明文の存在を認めないのですか、声明文なしで大東亜戦争を語ることは、(リンカーンの)ゲチスバーグ演説なしでデモクラシーを語ることと同じであると思いませんか」と。

It is a remarkable thing that Sakurai, Hanada and others of Tokyo- Conservative- Stupid- Forum has been adressed about Pacific War without using Japanese "Gettysburg Address".

I cannot help laughing at the insistence of Tokyo- Conservative- Stupid- Forum.
東京アホ保守論壇は"日本のゲチスバーグ演説"なしで大東亜戦争を語っているが、これは驚くべき事である。私は東京アホ保守論壇の主張に笑いをこらえることが出来ない。

So I call them "You are all Stupid"

だから、私は彼らをこう呼んでいる
「お前らはみんなアホだ」

I must say that Michae's reader should change the place for sending money, not send the money to "Tokyo-Conservative-Stupid-Forum", but send it to Michael' account.
 私はマイケルの読者に呼びかけざるを得ない、東京アホ保守論壇へは金を送るな、マイケルの口座へ遅れ。

Yamada Taro said...

東京アホ保守層は、【アメリカは敵だ】と考えているバカ集団だからね。 反日をしている韓国は敵ではないという連中だから。wwこういうアホだけしか居ない偏狭な集団は、一度精神科で観てもらうしかないでしょうね。www

塾長 said...

札幌の安濃豊です。This is Yutaka Anno, Sapporo

Michael, Don't worry about Sakurai's power. She is very famous in Japan,but not have influence against Government Policy.If she would have the power,the problem of "sex slave"has already been settled down in early stage-10 or 20 years ago. There might be any chance of depending on you. PM Abe has never adopted her proposal,this is the reality. Tokyo Conservative Forum is the cancer of Japanese conservatives.
Please stay out Tokyo Conservative Forum, please make interview with PM Abe soon, It is the fastest way to make your suppoter in Japan.

ヒロシ said...

>>Yamada Taro

>ケントさんは【良い人だ】と思い込んでいる

全く思い込んでません。


>今遭ったばかりの白人から、「日本のレベルは幼稚過ぎ!」と日本人を否定され、我慢できますか?
>マイケルヨンさんの様な白人が、「日本の歴史は最低だ!」と言い出して、我慢できますか?? 出来る訳がないでしょう。


Yamada Taroさんは出来ないんですか?
私は批判された内容に納得できるなら白人だろうが韓国人だろうが我慢するどころか反省しますよ。

Yamada Taro said...

>>私は批判された内容に納得できるなら白人だろうが韓国人だろうが我慢するどころか反省しますよ。

ソレはあなたがたまたま自虐的でマゾだからです。 日本のテレビ番組を見て分かるように、自画自賛だらけです。 日本否定する番組など日本人は見たくないのです。
アメリカ人とてアメリカ否定などされたくないのです。 また、他国を否定するのは、その国・民族そのものを否定し、「俺様の国こそ、世界一素晴らしいのだ!」とアピールする事になり、反感と反発を食らうのです。
この程度の事すら、あなたや谷山さんは分かってないのです。

ヒロシ said...

DVDの内容に嘘が無いという前提で話します。

ヨン氏の言動が「今まで日本のことを擁護していたのに日本人にアメリカを批判されたので腹を立てた」なら正直失望です。

谷山氏がやってることは恐らく炎上商法でしょう。
そのやり方に「気色が悪い」というならそういう意見もあると納得できますが櫻井女子まで批判してるところを見ると感情的に発言されているように感じます。

Yamada Taro said...

>>ヨン氏の言動が「今まで日本のことを擁護していたのに日本人にアメリカを批判されたので腹を立てた」なら正直失望です。

失望したのなら、【世界を一切知らない井の中の蛙とし、現実の世界を知って失望した】という事だな。 日本の常識は世界の非常識(正反対)という事を理解してください。
何一つ、日本人の常識は世界では通用しないという事です。

>>谷山氏がやってることは恐らく炎上商法でしょう。

炎上商法というより、【頭が狂い切った未開の土人】というのが日本人であると、受け取られかねないからね。 谷山をキチガイ扱いするしかないでしょう、日本全国民で。


>>そのやり方に「気色が悪い」というならそういう意見もあると納得できますが櫻井女子まで批判してるところを見ると感情的に発言されているように感じます。

櫻井さんもねー、気難しい性格だからね。 あんなイケずで捻くれた性格だから○○なんだよねー。

ヒロシ said...

>ソレはあなたがたまたま自虐的でマゾだからです。 

多くの日本人はそうだと思いますよ。
Yamada Taroさんはどこの国籍の方ですか?


>日本のテレビ番組を見て分かるように、自画自賛だらけです。

最近そういうのが流行ってるだけでそれまでの番組は逆に海外を賞賛するものばかりで日本人の多くは自分たちを否定し”海外を見習ってもっと頑張らなきゃ”と思ってました。
インターネットが発達して客観的に物事が見えるようになり自分たちの国の良さにあらためて気づいたので今までの反動でそういう番組が流行ってるんでしょう。
そのうち飽きてそういう番組は減りますよ。


>反感と反発を食らうのです。
>この程度の事すら、あなたや谷山さんは分かってないのです。

反感を食らうのは承知の上です。
DVDの内容に嘘がないなら炎上するのは谷山氏の思う壺です。

Anonymous said...

私も真実であるなら受け止めます。これまでの長い年月真実でない事すら受け止めたように。
ただもう良いでしょ。反撃しても。
それによって仮に反発や謗りを受けたとしても、それを受け止めてなお進む事が今は必要だと思います。yamadaさんは自分と考えの異なる人は精神的におかしいと言うけれど、違う考えも少し受け入れて見てはどうでしょう?

k mii said...

ヒロシ様
構ってちゃんに餌をあげると
またコメ欄が荒れますよ(^^;;

Anonymous said...

櫻井さんは、20年以上もこの問題で闘ってきました。白い目で見られ、講演会がキャンセルされても「それでも地球は回っている」と言い続けた方です。

櫻井さんが谷山と対談した事は、残念に思います。ただ、彼女は毎週様々な人と対談します。政治的に立場や意見が違う人とも番組内で対談して、話を聞いています。

彼女が番組内で対談した人物が出したDVDが気に入らない→「お前は小さいうさぎだ。私を訴えろ」って意味不明。。

大体マイケルヨンだって、DVD発売前であろうと谷山と対談しています、その映像は今日だって見る事が出来ます。その事に全く触れずに、櫻井さんに全責任を被せようとする意図が分かりません。

昨日のブログでは、谷山の講演会は櫻井さんがやらせたと書いてありましたが、実際にプロモートしたのはマイケルヨンの仕事仲間のアルフレッドジョンソンでした、これも重大な嘘です。


マイケルヨンは、本当にこんな記事を書いて、私達からこれからも寄付を集めるおつもりですか?


あなたが米国の雑誌に一度だって記事を書いていない事だって、それで責めたりはしない。出来ることを頑張ってくれたらありがたい。
しかし、こんな事をするなら、ジャーナリストではなく、人気ブロガーとして今後は応援させていただきますが、櫻井さんを貶めるのは止めてください。

Yamada Taroさん、解釈、返信はしないでください。
誰もあなたをまともだと思っていません。



Yamada Taro said...

>>ただもう良いでしょ。反撃しても。

だから、ソレがおかしいと何度も指摘してるだろ? 君の意見では、【同盟国のアメリカは敵! 反日をする韓国は敵ではない】となっている。
何でアメリカを【敵として反撃】してるの??  慰安婦問題は日韓の問題。 いつの間にか【アメリカが敵である】にすり替わっている。 これでは、在日韓国人や韓国人の思う壺。 もう少し知性を持たないと。 感情だけで暴走しない様にしましょう。


>>yamadaさんは自分と考えの異なる人は精神的におかしいと言うけれど、違う考えも少し受け入れて見てはどうでしょう?

だから、谷山さんの考え(歴史認識や証拠)を否定してるのではないのだよ。 谷山さんの他民族に対するアプローチの仕方があまりにも侮辱だらけで話にならないと言ってるのだよ。

Yamada Taro said...
This comment has been removed by the author.
Anonymous said...

当初マイケル・ヨン氏が谷山氏や桜井氏に対し何をそこまで批判しているのか、理由がよく分かりませんでしたが、ヤマダタロウ氏のコメントを読んで、映画のアプローチの仕方というか説得の仕方が大失敗しているということが、だいたい想像できました。

保守論壇の中に、マイケル・ヨン氏の主張が理解できるような方が現れることに期待するしかないのでしょうか。

ところで、ヤマダタロウさんは、ヨン氏に近い方なのでしょうか、それともただのコメント投稿者さんですか? 何も知らない初心者ですみません。

Yamada Taro said...

>>櫻井さんは、20年以上もこの問題で闘ってきました。白い目で見られ、講演会がキャンセルされても「それでも地球は回っている」と言い続けた方です。

櫻井さんは世界を知らない未開の土人だからね。 ソレが問題。 海外の常識が分かってない。だから、誰からも支持されない。

>>櫻井さんが谷山と対談した事は、残念に思います。

何で??

>>彼女が番組内で対談した人物が出したDVDが気に入らない→「お前は小さいうさぎだ。私を訴えろ」って意味不明。。

ソレは翻訳者の能力が足りんからだよ。wwww

>>櫻井さんに全責任を被せようとする意図が分かりません。

それはヨンさんが言ってる様に、櫻井さんは日本の保守層の代表としてアメリカで受け取られてるからだよ。 日本の保守層が谷山を支持してるとなると、日本の保守層はキチガイだらけなのか?となるからね。
だから、櫻井さんに対し、谷山を支持すべきではないと、ヨンさんが言ってるのです。


>>実際にプロモートしたのはマイケルヨンの仕事仲間のアルフレッドジョンソンでした、これも重大な嘘です。

嘘というより、勘違いじゃないの?


>>しかし、こんな事をするなら、ジャーナリストではなく、人気ブロガーとして今後は応援させていただきますが、櫻井さんを貶めるのは止めてください。

櫻井さんや谷山さんでは、問題がこじれるばかり。 二人とも性格に問題があるからねwwww

Yamada Taro said...

>>ところで、ヤマダタロウさんは、ヨン氏に近い方なのでしょうか、それともただのコメント投稿者さんですか? 何も知らない初心者ですみません。

違うよ。 全然知らないし、遭ったこともありません。 ファンの一人です。 何時もヨンさんには感謝してますので、応援してるのです。

Yamada Taro said...

>>多くの日本人はそうだと思いますよ。
Yamada Taroさんはどこの国籍の方ですか?


だから、多くの日本人がそうだというのは分かってるのだよ。 だから言ってるでしょ? 日本の常識は世界の非常識なのだから、日本人の感覚で英語発言すると問題がこじれると。
俺の国籍は生まれも育ちも日本の日本人だよ。 ただし、アメリカに長い事住んでたから、アメリカの事は良く知ってるよ。


>>最近そういうのが流行ってるだけでそれまでの番組は逆に海外を賞賛するものばかりで日本人の多くは自分たちを否定し”海外を見習ってもっと頑張らなきゃ”と思ってました。

おいおい! 「海外を見習って」ってどこの国の事言ってるの? アメリカは【自己否定番組】なんて無いぞ? 日本は極端なんだよ。 少し前まで【自己否定番組だらけ”そこがヘンだよ日本人!】だったのが、今は【自画自賛】だらけだしwww

>>反感を食らうのは承知の上です。
DVDの内容に嘘がないなら炎上するのは谷山氏の思う壺です。

【嘘とか本当は100%関係ない】と言ってるの。 話を聞いてもらえないのだから。

Anonymous said...

ヤマダタロウさんへ、

マイケル・ヨン氏の発言を、ヨン氏の支持者の立場で補完的に解説してらっしゃるということですね。

内容的にちょっと言い方などがキツイ議論になってますが、本意の部分を誤解されたり、単なる感情的対立にならないことを期待してます。

ヨン氏にも、あなたにも感謝してます。それでは。

Yamada Taro said...

◆谷山さんと支持者の誤解◆

目的は何なのか? もう一度考え直してみては?

アメリカ人を激怒させ、日本人の顔も見たくない!と思わせて絶交するのがビデオの目的ですか? ソレなら目的は100%達成できます。

しかし、ビデオの目的が、「慰安婦問題をアメリカ人に理解してもらう」のなら、100%不可能です。 100%。

Yamada Taro said...

◆日本人の勘違い◆

日本人が持つ、最も大きな勘違いは、【正論】という概念。
【正論】なら、世界に通用すると勘違いしています。

【正論】が世界で通用するからと勘違いしているのが、谷山さんです。
だから、あんな無茶苦茶で非常識なビデオを作り、「アメリカ人が正論を理解するぞ~」と思い込んでるのです。

全く日本人は分かってない。 やれやれ。

Anonymous said...

>Yamada Taro

100%と連呼してるがDVD観たの?

塾長 said...

札幌の安濃です。

東京論壇がマイケルに難癖つけて揉めている一方で、スペインの白人青年はアジアを開放した日本こそ戦勝国であると訴えています。桜井よし子さん、この青年の爪の垢でも煎じて飲みなさい。
https://www.youtube.com/watch?v=AXtKUFKpLJk

Yamada Taro said...

>>100%と連呼してるがDVD観たの?

DVDは見てないが、ヨンさんの解説(かなりの詳細)を読んだのと、谷山さんの英語のスピーチをYouTubeで観ましたよ。 彼のスピーチは良くない。 100点満点中、点数を付けるならマイナス100点ですね。 あんなスピーチで誰が話を聞く? 呆れてものが言えなくなりましたねー。

Anonymous said...

>DVDは見てないが、

100%と連呼して観てないんですか!?
やれやれ。
呆れてものが言えなくなりましたねー。

Yamada Taro said...

>>100%と連呼して観てないんですか!?
やれやれ。
呆れてものが言えなくなりましたねー。

誰が観る? キチガイの作ったDVDなんか。 YouTubeの奴のスピーチ見て、吐き気を感じた時点で終わってるよ。
誰がキチガイに金を払う? バカバカしい。

塾長 said...
This comment has been removed by the author.
塾長 said...

スペイン青年エンラゲド君が私、安濃豊のEnglish Video(大東亜戦争はアジア解放戦争だった)をYOUTUBEにuploadしていました。皆さんも見てやってください。

https://www.youtube.com/watch?v=UnlfAr-3_k4

Anonymous said...

塾長さん、上の訳は開戦の詔勅でしょ。こんなん保守やってる人なら誰でも知ってるだろ。それを勘違いしたバカなアメリカ人が東京アホ保守論壇とかもう中傷合戦に発展しちゃってんじゃん。
これだからもうこんなことはやめてほしいって言ってるんだよね。

Anonymous said...

観てもいいないDVDについて「100%○○」と何の抵抗もなく言い切れるYamada Taroさんの方が間違いなく基地外だと思いますw

IMA said...

マイケルさん、あなたの言動を見ていると慰安婦の件から手を引きたくて意図的に騒ぎを起こしているように見えます。引きたいのなら静かに退場していただけますか。ようやく反転攻勢に出ようとしているときに、戦線をかき乱すような行為は迷惑です。これまでの活動に感謝します。

Anonymous said...

今は韓国人が嘘をついてるなんて思ってるアメリカ人なんてほとんどいないでしょ。
「韓国人が嘘をついてる」という意見をより多くのアメリカ人の思考に差し込むことが重要。
反感を持たれたとしてもね。
ヨン氏が言ってた中国のプロパガンダと同じ手法だよ。
向こうと違いこっちは”真実”を武器にしてるけどね。

HIRO KUDO said...

Michael Yon様
あなたのブログの一読者です。
WILLの花田氏のyoutubeでの発言は、確かに、あなたに対する誹謗中傷とも言えるでしょう。でも同じ間違いを、あなたもこのブログ上でケネディ・日砂恵と言う個人名を挙げてしています。谷山雄二郎氏のフィルムをあなたが見て、気色悪いと感じたとしても、そうならば、今後彼と関与しなければ良いだけに思えます。桜井よしこ氏についても同様です。あなたがどうして谷山氏のDVD内容にここまで激怒しているのか?想像は出来ますが、具体的にその論点を明らかにしてないので、一読者としての私も困惑します。不毛な誹謗中傷合戦なら、場所を変えて行うべきと思います。不毛な誹謗中傷合戦に読者を巻き込み、我々読者もコメント欄で不毛な議論をするのは止めましょう。私が期待するのは、あなたの信念に基づいて取材された記事を読む事です。最後に、慰安婦問題の根源の地である韓国取材や慰安婦像の建つ米国内の事情などをフィリピンやタイ、ミャンマーより優先すべき思うので、期待しております。

Anonymous said...

皆さん、どうしてもっと冷静に言葉を選んで書き込んで下さらないのでしょうか。相手を馬鹿にしたり、怒らせるのが目的ではないのでしょう?お願いします。やっと世界に向かって発信できるのです。ヨンさんが谷山さんや、桜井さんに言っているのは、今皆さんがやっているやり方、(説得しようとしている人間に向かって、上から、「あなた達は分かってないから教えてあげる」もしくは「あなた達は間違ってるのですよ」的な態度で話してしまう事)これでは相手が話を聞く前に反感をもってしまうよ。ということではないでしょうか。花田さんに至っては、味方に向かって完全な中傷をしている様ですので、ヨンさんが怒られても仕方ないかと思います。第一、ヨンさんはアメリカの方です。これほど丁寧に一生懸命、日本のことを調査し、韓国、中国からの日本への攻撃を憂慮して下さる義務などないのです。本来なら、日本人が自分達でやるべきことではないですか。海外にいる日本人の子供達にまで辛い思いをさせている状況にまでなっているというのに。もし仮にヨンさんがファーストクラスに乗っているとして、それが何だというのでしょうか。みなさんは日本人として、この何十年にわたる戦後の問題を終わらせようと本当に本気で思っているのでしょうか。お願いします。情けなくて涙が止まらないです。日本人が日本を守らなくてどうするのですか。子や孫にどう顔向けできるのですか。自分の我を通すより、どうか協力をしてください。ヨンさんがあきれ果てて日本を助けるのを辞めてしまわないか心配です。

MK said...

ここ数ヶ月ほどマイケル・ヨン氏のFBを覗いていますが、驚くのはそのコメント欄でのアメリカ人の日本人観です。第二次世界大戦中の日本軍については、「極悪非道の絶対悪」と言う発言が続くのが常です。それに対して日本人が如何に論理的に、証拠となる資料のリンクを提示して反論しようとも、歴史修正主義だとの一点張りで、まずその資料を見ようとさえしない。反論すればするほど相手は頑なになり、もはや目も耳も塞いで自分の主張を機械のように繰り返すのみ。そんな状況が毎回繰り返されるのです。


日本人の場合は、多少耳が痛い事を言われても、それに確たる証拠があり、事実であれば耳を傾け認める姿勢をとることが昰とされますが、そういう方法論は全く通じないということを、実感します。そもそも、太陽と北風の話ではありませんが、いかに強要しようとも、本人にその意思が無ければ、望む行動を取らせることは難しい。聞く気の無い人は、何を言ったところで聞かないのだと。


ならば聞く気を起こしてもらうには、どうしたら良いのか。アメリカに限らず、自国人でなければ理解しがたい微妙な肌感覚というのは、やはり厳然と存在すると思いますし、郷に入れば郷に従え、ではないでしょうか。


例えれば、今はまさにアウェーたるアメリカの地で、狡猾な中韓の主張にすっかり洗脳されたアメリカ人の陪審員の前で、自己の冤罪を晴らそうとしているわけです。弁護士を信頼せず、アドバイスを無視して、自己流で裁判を進めたところで、結果は見えています。如何に正義であれ善であっても、裁判に勝たなければ、意味が無い。方法論として、まずは話を聞いてもらうこと。そこから戦い方を検討する必要があるかと思います。


一つ勝利すれば、また次の機会が訪れる。日本の主張に耳を傾けてくれる人が増えれば、戦い方も変わる。いつか全ての嘘を暴くためにも、まずは一歩ずつ着実に歩を進めるのが良策ではないでしょうか。

Anonymous said...

櫻井よしこ氏は、谷山の母親ではない。

DVDが引き起こす結果がよかろうと悪かろうと全責任は谷山にある。

対談は見たけれど別に買おうと思わなかった。ちゃらんぽらんな男と感じた。ゲストはゲスト。色んな人が毎週来る。左側の人も来る。DVDが気に入らなかった事でこのように汚い言葉で櫻井氏を脅迫するとはお門違いも甚だしい。

彼女の影響力を考慮しても「櫻井氏も対談すべきでなかった」ぐらいにしておけばまだ良かったのに。まだやんのか。。


ひさえケネディなる女性をあそこまで罵倒しておきながら、お相手の男性と一緒に仕事をしている。不倫が許せないなら相手の男とも決別したらどうだろう。

Anonymous said...

>MK

ヨン氏が望むようなDVDを出しても誰も興味を示さないと思いますよ。
韓国の嘘の主張を信じてる人にとっては「日本人が嘘ので固めたDVDを出した」としか思わず おそらく無料でも見ないでしょう。
だが逆に「日本人がなんか俺らのことディスってるぞ」となれば怒りの力で動画をなんとか手に入れて見ちゃうもんなんですよね。
10人の賛同者を得るよりも真実を知る1000人が必要だと思います。
たとえ動画に賛同されなくても反感を持たれようとも多くの人に真実伝えることが今必要なことだと思います。

あともう一つ言いたい、このDVDが日本の戦い方の全てではないです。
あくまで手段の一つにすぎません。

Anonymous said...

そうなんだ・・・
もう国自体カルトみたいな状況だねアメリカは。

Anonymous said...

日本人として一言。
一番嫌なことは【押し付け】です。
多様な意見にも耳を傾けます。
ですが、耳を傾けている相手に対して「○○だから駄目なんだよ!あんたはわかってないだけなんだよ!」と言われれば、静かに去っていくでしょうね。話を聞く気にならないですもの。

慰安婦に関して言えば、嘘ばかりの韓国人の主張は聞く気にもならないし、それは韓国目線で話をする日本人に対しても同じです。
日本人、外国人は関係ない。とにかく平気で嘘を喚く人物は許せない。
そして、米国人に言われれば、「自分のことを棚にあげてそれかよ」と、反発する感情があって当然かと。
他の方も言われているように、国籍関係なく、きちんとした論理で話をされれば、耳の痛い話でも、ちゃんと聞きますよ。

IMA said...

MK様

仰っていることは正論だと思いますが、アメリカは(アメリカに限らずですが)陪審員にはなれません。戦時の売春婦はどこの国の軍隊も利用してきたことですが、現在のアメリカは自国も利用していたその厳然たる事実を認めることができず、現実逃避している状態です。
そのアメリカが最も心配するのは、慰安婦問題が自国に飛び火することであることは、容易に想像できます。そもそも公の議論にしたことが間違いだったのですが、こうなった以上、はっきり白黒をつけるか、水をぶっかけて沈静化させるか、どちらも容易ではありません。

k mii said...

耳を塞いで自説しか唱えないとは、まるでソンビ精神のためにファンタジー世界しか見えない朝鮮民族のようですね。
中韓系アメリカ人は、アメリカの恩恵を受けながら、何故アメリカ人としてアメリカのために働かないのか。
今の世界情勢では、日米韓の軍事的結託が必要なのに、彼らは無駄に対立を煽り離散工作ばかりしています。アメリカの不利益にしかならないことをしているのに、その点には注目されず、アメリカ自身が持つセンシティブな部分から巧妙に付け入まれ、汚染が進んでいることに、ウンザリします。

ninnin said...



A Korean film on this issue made by Korean government was shown at Hiroshima university and Hiroshima city. But there is no activity on the other side's opinion. It is disgusting.

韓国政府が制作した慰安婦フィルムが広島大学や広島市内で上映されたけれど、それに反論する活動は全く行われません。残念です。

Moguro Fukuzo said...

皆さん:

「放置プレイ」を覚えましょう。

粘着バカは相手をしてやると喜びます。放置されるとやたらめったら食いついてくるが、それでも放っておく。食いついてくるのは本人のマスターベーションなんですよ。お猿のナントカ状態の奴に付き合う必要はない。放っておいて、勝手にマスかかせてやればいいんです。

Yamada Taroなる人物は、上でこう云っている。
「君たち日本人にとって、ケント・ギルバートさんを見て」

ウリ坊の荒らしであることがバレバレ。

松井秀幸 said...

>管理人さん事情知ってるみたいだから、言える範囲で解りやすくまとめてもらえないですか?

現在櫻井よしこ氏にもメールして、マイケル氏と昔の協力関係に戻れるよう努力していますので(マイケル氏は黙認している感じ)、敏感な情報は差し控えさせていただきますが、私がマイケル氏から聞いたことを私個人の推測を大いに混ぜて書きます(嘘である可能性も高いですよ!)と、

<私の推測>
もともとマイケル氏は谷山氏のフィルム、スコッツボロガールズについて好意的に見ていたと思います。マイケル氏も慰安婦の嘘話を暴いている立場ですから、谷山氏を応援したいと思うのは当たり前です。(谷山氏がツイッターで述べたように、訪米(セントラルアメリカ大学での講演とフィルム上映)の協力を申し出たのかもしれません。)

自民党本部での会合で櫻井よしこ様や他の方数人と会ったので、その後個人的にカフェでお茶しながら歓談・情報交換などをした。(ある有名な教授も同席していた。)そして、マイケル氏他は個人的に櫻井氏のご自宅に招待され、そこで櫻井氏に谷山雄二郎氏を紹介された。
そこで谷山氏はマイケル氏に挨拶の言葉を言ったのですが、半分冗談でしょうが都知事立候補の経験もあることから考えて、あながち100%冗談ではないような、びっくりするようなことを言った。その後、谷山氏がスコッツボロガールズのプロジェクトに関して説明し、本編(ネットではまだ公開されていません)を一部櫻井氏やマイケル氏らに見せ、その時、櫻井氏はとても驚き、「私は(よく)見たことがなかった」ようなことを言いました。その全編のコピー編集前のコピーDVD(セントラルアメリカ大学で上映したものよりさらに過激)を3枚マイケル氏に渡しました。(マイケル氏に知人にも渡して欲しいと思ったのでしょう。)
この時点ですでに谷山氏がセントラルアメリカ大学で講演したり上映したりすることをプロモートしていた櫻井氏が、本編をまだ(よく)見ていなかったことに対して、マイケル氏らはとても驚いた。(マイケル氏も自分も協力すると言っていたかもしれません。)
ところがマイケル氏らが帰ってからそのDVDをよく見ると、アメリカ人の立場で見ると、どう考えても逆効果にしかならないような内容だと感じた。とくに谷山氏がcreepy(身の毛のよだつ)な声を頻繁に使いながら、過激な事を言うとき、アメリカ人は谷山氏が批判する対象に対してcreepyに感じるのではなく、谷山氏自身がcreepyだと感じるだろうと思った。
谷山氏がセントラルアメリカ大学で講演したとき、その講演の人選の鍵を握っていたあるマイケル氏と親交のあるある大学関係者は、櫻井氏の推薦があったので(安心して)谷山氏を講演に呼んだとマイケル氏に言った。
そして実際谷山氏が講演した。(当ブログ、スコッツボロガールズの日本語訳の記事下にソースがあります。)その中で、聞くに堪えなくなって退席したと思われる韓国人?(学生?)に対して、酷い事を言った。大学とすれば自分の大学の学生が、退席する自由があるにも拘わらず、韓国人だと言う理由で、演者に大勢の前で非難され、大恥をかかされたことに対して、当然怒りを覚えるはずで、谷山氏を呼ぶことに決めたその大学関係者が解雇されないよう、マイケル氏は現在働きかけている。
スコッツボロガールズの本編を見た後、マイケル氏は櫻井氏や谷山氏に、何度も何度も考え直すように言ったが聞き入れられず(若干の編集はした)、すでにそのフィルムを見たアメリカ人たち(セントラルアメリカ大学関係者だと思われる)の評判はとても悪いもので、大々的にそのDVDを売りだせば完全に逆効果になってしまい、中韓が大喜びするだけになってしまうと危惧している。
仮にそのDVDが売り出されたら、一部メディアは、そのDVDの最も過激な部分をセンセーショナルに取り上げ、ワイドショーのようなこともやるだろう。谷山氏に取材に行くかもしれない。そのとき谷山氏は、純粋に慰安婦問題の真実を広めるということだけを目的に、取材に受け答えするだろうか?都知事選に立候補したりマイケル氏に冗談?を言ったような、有名になりたいがために、完全に逆効果になるような発信をしないだろうか?と危惧している。実際マイケル氏の危惧は、多くの場合は的を得ていたと後から分かる。

私の推測を大いに交えて書きました。間違っていたらごめんなさい。

松井秀幸

k mii said...

なるほど、谷山さんが、売名を目的に炎上商法をしているように感じたということでしょうか。
そのような事が疑われる経緯がいくつかあった(と松井さんは受け止めた)のですね。
それなら、ヨン氏の攻撃的に思われる論調も納得できます。
私は、谷山さんにはやや前のめりな印象を受けていたものですから…
ただ、やはり櫻井さんとは元に戻って欲しいですね。

Seiko C-K said...

発売前のDVDですから、トレイラー以上の内容は誰もまだ分からないわけですが(直接入手した人以外という意味)、フェイスブックのコメント欄で簡単な説明はありました。
https://www.facebook.com/MichaelYonFanPage/photos/a.235978145664.135781.207730000664/10152899360165665/?type=1&comment_id=10152900768455665&reply_comment_id=10152901686040665&total_comments=15&comment_tracking=%7B%22tn%22%3A%22R1%22%7D

ヨン氏は、日本人がこの映画のニュアンスを理解できないのは、言葉の壁と文化の違いのせいだと考えているようですが、私はちょっと違うと考えています。

谷山氏は使ってはならない言葉を平気で連呼しているともヨン氏は言っています。つまり、手法がまずいと言うことですよね。

手法のまずさゆえに、訴える相手次第では逆効果だということです。「アメリカ対日本」という漠然とした構図で捕らえると堂々巡りになるだけでしょう。

日本国内でも分かりやすい例があります。在特会という過激な保守グループがいますが、ネット上でのサポーターを見ると、端から事情を理解している人だけなんです。在特会の路上活動を見て目覚めたという人はいますか? もしいても極々少数派だろうと想像します。

谷山氏の講演ビデオや映画のトレイラーに大喝采している人たちは、私も含めたここにお集まりの人達のように、すでに事情を理解している人たちですよね。

最近は「日本ももっとバシッと言い返さなければ駄目だ」という人が多いですね。著名な論客も含めて。言い返すということは、相手は捏造反日キャンペーンを繰り広げている人たちになりますが、確信的反日活動家たちの意識を変えるのが目的ですか? それなら100年かかっても無理です。

私たちがやっていること、すべきことは、啓蒙活動だと思いますよ。啓蒙ということは、訴える相手は事情を知らない人たちです。すでに理解している人でも、捏造してまでも反日を宗教的に主義主張している確信犯たちでもありません。また、戦勝国が創作した歴史を信じて疑わない人たちでもありません。こういった「日本は邪悪な野蛮国だった」と信じている人達は、誰かが「実は日本軍はアジアで600万人虐殺した事実が分かった」とでも記事にすればすんなり信じてしまう人たちです。

事情を知らない人達というのは、国籍に関わらず、イメージだけで判断し、個別の史実には無関心な無知層の大半は、実はサイレント・オブザーバー。つまり、読んではいるけどコメントを書くほどの興味も知識もない人たちだと思います。

DVDは観ていませんが、谷山さんの手法は在特会的だったのかなと想像します。言葉が無意識に反日活動家たちを相手にしてしまったのかなと。

啓蒙の意味をよく考えて、その手法も決めたいものです。

松井秀幸 said...

>松井様、櫻井さんはヨン氏を排除できるような権力など持っているのでしょうか?

私には分かりません。私個人はマイケル氏に、櫻井よしこ氏にメールして協力できる状況に戻すよう努力していることを伝えています。黙認という感じです。マイケル氏の記事に明らかな間違いがあれば、私からも修正をお願いしますが、いまのところ、私の考えるところ、明らかな間違いは無いでしょう。
ただ、いくらケネディひさえ氏もジャーナリストで花田氏を使ってマイケル氏を陥れようとしたであろうといっても、ケネディひさえ氏のプライベートを暴くことは、日本の文化に合わないと、伝えました。

松井秀幸 said...

Seiko C-K様

上のコメント、大新聞の論評として書いても恥ずかしくない、的を得たものだと思いました。

在特会に関しては、そのやり方はともかく、彼らの影響力は少人数なのに物凄いものだと感じますけど。

Anonymous said...

管理人さんありがとうございます。リクエストをしたものです。

なんか読んだ印象的には谷山さんはお調子者というか、ヨン氏からみて危なっかしい感じなんですね。

今日、映画ではないですが公演の翻訳が保守速報で記事が出てたけど、コメントを見る限りは日本人の保守層の中からも絶賛されてましたし、彼が伝えたい慰安婦問題の本質的な内容が広まるなら効果はあると思います。

有名になりたいがために、完全に逆効果になるような発信をしないだろうか?と危惧されてるようですが、逆に気になるのは必要以上にヨン氏サイドが敵対して谷山氏をディスったり、懸念していることを記事にして拡散するほうにあると思います。

上記May 23, 2015 at 4:45 PM塾長さん のコメントのような事態がすでに起こっており、誰かがここで言っていた日米分断を進めるているのはヨン氏サイドなんではないかと逆に危惧しています。

ヨン氏はすでに谷山氏に対して絶縁状のようなものを叩きつけているのですよね?記事からはそのようなニュアンスを感じ取れましたので、これ以上は擁護も批判もする必要はないはずです。

これ以上、公の場でこの件を発信しつづけるのは両者を応援するものとして残念以外の何物でもありません

Anonymous said...

僕らの立場からはヨン氏も谷山氏も慰安婦問題に集中して有益な情報を流してほしいというのが願いなんですよね

松井秀幸 said...

塾長(安濃豊)様

ご丁寧な日本語訳付きの英文コメント、ありがとうございました。
安濃様のブログ 帝国政府声明文
http://blog.livedoor.jp/giranbarekanjya/

有益な文章ありがとうございました。マイケル氏も英語の部分だけ読む可能性が高いです。私に英訳してマイケル氏に伝えて欲しいとのコメントは先ほど見ました。いろんなサイトまでチェックしている時間がありませんので、どうぞ当ブログのコメント欄に、今回のように書いていただければ、と思います。(安濃様のブログのコピペで結構です。)

1点だけ私の考えを付け加えますと、少なくとも櫻井よしこ氏はマイケル氏に資金提供していた事実はあるようですので、最近は分かりませんが、かつては櫻井氏はマイケル氏を応援していたでしょう。
私の個人的見解では、ケネディひさえ氏、又は、花田氏、がそのような企みをして、櫻井氏やマイケル氏を巻き込んだのでは、と思っています。

MK said...

>9:56PMのAnonymous様

その真実を知った1000人が、日本を支持する人となるのか、不支持する人となるのか、そこが重要ではないでしょうか。必要なのは、日本に共感し味方となってくれる人を作り出すことであり、潜在的な敵をも多く作り出してしまうのであれば、避けるのが無難と考えます。

>IMA様

アメリカ等が陪審員になり得ないという点は同意しますが、実際問題としてそうなってしまっている以上、その状況下で戦うしかありません。目標は中韓の嘘を暴いて無罪を勝ち取ることです。敵は中韓です。陪審員の共感を得て勝利を勝ち取る事が最優先だと考えます。

>皆様

ヨン氏はもともと中国によるプロパガンダにより、アメリカと日本等の同盟国との関係が悪化し、結果アメリカの国益と安全保障が脅かされる危険性を指摘しており、その立場から、中韓のプロパガンダたる「日本軍=絶対悪」を否定する過程で、アメリカの戦時犯罪についても公平に指摘しています。誤解されている方が多いように見受けられましたので、念のため申し添えます。

松井秀幸 said...

ヒロシ様

>DVDの内容に嘘が無いという前提で話します。
ヨン氏の言動が「今まで日本のことを擁護していたのに日本人にアメリカを批判されたので腹を立てた」なら正直失望です。


 マイケル氏はこれからも精力的に慰安婦神話の嘘を暴き続けます。良い事も悪いことも醜い事もありのままに発信するのが、マイケル氏の哲学です。
 私がケネディひさえ氏のプライベートなことを書くのは日本の文化に合わない、と申しても、このような理由で却下されるのかもしれません。マイケル氏本人が事実を言って非難されて読者を減らすのは、マイケル氏の哲学からして仕方がないという考えではないでしょうか。個人的なことを記事にして、というご批判はあると思いますが、花田氏の動画は、マイケル氏の言論活動そのものに対する挑戦(誹謗)ですので、これは容認できないでしょう。
 ただ、谷山氏のスコッツボロガールズをアメリカで公開すれば、日米国民の仲たがいを誘発し、マイケル氏1人の読者が減ることなどとは比べものにならない、日米関係、ひいては世界の安定への損害になるから、ということで、このあたりに線引きがあるのかもしれませんね。

 マイケル氏への寄付なり資金提供した方は(していない方でも時間の許す限り)、マイケル氏は意見は聞きますが、それによってマイケル氏の書く内容を変えることはできません。つまり、情報提供して、それが有益な情報だと判断すれば記事にしますが、記事の内容への干渉は受けず、マイケル氏が真実であることをありのままに書く、ということです。

ですので、皆様から有意義な情報提供があれば、その中の有意義で真実である部分は、マイケル氏の記事に反映されることもあります。嘘の情報提供などすれば逆効果になります。

Anonymous said...

アメリカ国内の世論とか見る限りはもうほぼ勝ってるんだけどね。てかあいつらほんとんどの人が興味ないしね。

日本政府が次にターゲットにしてるのは学者、マグロウヒル教科書の記述だよね。

松井秀幸 said...

>>DVDは見てないが、

DVDを見ることは、現在はごく一部のそのコピーを直接手渡されるなどして入手した方(マイケル氏始め)か、セントラルアメリカ大学での公開の場に居合わせた人しか、基本的にできません。谷山氏はそれを全米で売り出そうというのですから、売る前の物を全てアップできる訳がありません。それもどんどん編集されていくので、現在のものと同じかは分かりません。(イントロビデオ、谷山氏の講演ビデオは公開されています。)

松井秀幸 said...

MK様
>ここ数ヶ月ほどマイケル・ヨン氏のFBを覗いていますが、驚くのはそのコメント欄でのアメリカ人の日本人観です。
(以下略)

同意致します。マイケル氏はセントラルアメリカ大学での谷山氏の講演や講演とは別に公開されたものを見たアメリカ人の反応をたくさん知っているのだと思います。


皆様

もう分かっている方も多いと思いますが、同じ画面上の特定の文字列を検索するショートカットキーは、[Ctrl]+[F]です。これで出てきたところに、検索したい文字列(例えば、「ここ数ヶ月ほどマイケル」)を入れれば、すぐ該当の場所に移動しますよ。たくさん該当するときは、前へ・次へで、どんどん移動させてください。


松井秀幸 said...

Yamamoto Taro様

>目的は何なのか? もう一度考え直してみては?

アメリカ人を激怒させ、日本人の顔も見たくない!と思わせて絶交するのがビデオの目的ですか? ソレなら目的は100%達成できます。

しかし、ビデオの目的が、「慰安婦問題をアメリカ人に理解してもらう」のなら、100%不可能です。 100%。


70%と言い換えれば、私も賛成です。

Anonymous said...

 >櫻井女史らは、私に調査をするようにお金を支払った。それに見合うよう仕事を入念にやってきた。彼女の東京のシンクタンクでプライベートに話もした。私ははっきりと彼女に言った、まだ調査は終わっていないので話はできないと。しかし彼女は強く要求したので、その場に行くことになったが、あまり言うことも無く終わった。


結局、ヨン氏は櫻井氏のシンクタンク国基研の仕事(調査)を請け負って満足な仕事が
出来なかった為、距離を置かれたということだな。

もちろんヨン氏側にも言い分は有るだろうけど、発注元がどの様な判断を下そうが
文句は言えまい。彼らがそう評価したということだからね。

其れが不満ならそれなりの成果を別のところで上げて見返してやれば良いだけじゃね。


それなのに別ネタ(スコッツボローガールズ)で谷山氏や櫻井氏を批判し始める。

公に批判した花田氏のみ反論し、謝罪要求すれば良いだけなのに、ここでも
櫻井氏を引っ張り出し、剰え日砂恵ケネディ氏への中傷攻撃をする。

やましいことでも無ければそこまでするかな?

松井秀幸 said...

>ヨン氏が望むようなDVDを出しても誰も興味を示さないと思いますよ。

一つのやり方としてありかな、とも思います。こういったことも含めて、一度チャンネル桜さんなんかが、いろいろな人を招いてしっかり討論すべきだと思います。アメリカ人も何人か招いて。皆さん、チャンネル桜さんにリクエストメール送りませんか?

しっかり吟味した上で、それが逆効果にならないであろうということになれば、やればいいと思います。マイケル氏の話もしっかり聞いて、その上で保守派が決めるなら、マイケル氏もそれを応援するのだろうと私は思います。一部の保守派だけがどんどん進めていき、結局逆効果になれば、日米関係にも長い間に亘って悪影響が出ます。

Anonymous said...

米国の「うんざり」が「嫌韓」に変わる時
http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20150520/281380/

ここにアメリカの今後とるであろう姿勢が書かれています。
報道される情報も大きく変わってくるだろうし、もうあまりアメリカの世論を気にする必要もなくなりそうですよ

Anonymous said...

>皆さん、チャンネル桜さんにリクエストメール送りませんか?

自分のケツは自分で拭けば!

只でさえゴタついているのによそ様のケツ持ちするとは思えませんが、、、、

Anonymous Writer said...

松井秀幸様

どうにかして某DVDのコピーを一つ管理人さんたちのチーム用にヨン氏からいただいたりできないのでしょうか?発売前の商品を検証用とはいえ、勝手にオンライン上にアップするわけにはいきませんが、管理人様たちが見て、ヨン氏の懸念の原因をしっかり理解しているだけでもココでの対応はかなりスムーズにいくのではないでしょうか。

塾長 said...

札幌の安濃豊です。
http://blog.livedoor.jp/giranbarekanjya/
私は米国陸軍で二年間勤務していた経験があります。その経験から今回の問題を分析しましょう。

米国人は自国の歴史に大変なコンプレックスを持っています。それは240年の歴史しか持たないこと、しかもその短い歴史はインディアン虐殺、黒人奴隷、広島長崎、ベトナム敗北など、自慢できないことで満たされていることから来ています。このコンプレックスを逆なでされるとき米国人は事の善し悪しを棚上げして、激しく反発してきます。それは2000という世界最長の歴史を持ち、すでに安定した国家体制を持つ日本人には理解できないことなのです。歴史が長いと言うことはそれだけ強力な国家であることを証明しています。何故なら、非力な国家が長続きするはず無いからです。米国は軍事力、経済力では巨大ですが、その歴史力はきわめて脆弱なのです。
ここに自分の親を尊敬できない子供がいたとしましょう。親がろくでもない人物であることは子供がよく知っています。だからといって他人に親の悪口を言われたら腹がたちますよね。マイケルが言っていることはそういうことです。米国人は米国を日本のように長続きする国にしたくて必死なのです。だから、歴史による熟成を必要としない軍事力、科学力、経済力を整えているのです。
2000年という世界一長大な歴史を持つ日本は
、日本人は気づいていませんが、世界一強力な国なのです。世界最強の歴史力を持つ日本人は歴史力のない国に対して思いやりを持たなくてはなりません。昭和超帝は終戦とすることにより、歴史弱小国家である米国に思いやりを与えました。私たちも思いやりを持ちましょう。過度の歴史コンプレックスを持つ米国人は同じ刺激に対して日本人の何倍もの反応を返してきます。だから、マイケルは桜井氏、谷山氏にたいし慎重になれと言っているのです。そうしないと、いくら正しいことであっても米国人は逆上し、説得は元の木阿弥になると警告しているわけです。そう私は理解しています。

松井秀幸 said...

>どうにかして某DVDのコピーを一つ管理人さんたちのチーム用にヨン氏からいただいたりできないのでしょうか?

仮に私のパソコンがウイルスに感染して、その谷山氏のフィルムのデータが漏れてしまえば、確実に訴えられるでしょう。マイケル氏と会ったときに、マイケル氏のパソコンで直接見たいとは思っています。

マイケル氏一人ならファーストクラス、2人ならエコノミークラスで私がチケットを寄付して日本に招待したいと思っています。

五月 said...

Anonymous Writer さま

堂々と谷山氏に発売前だけど見せてくれってお願いしたらどうですか?
私たちが発売前に「検証」する権利があるのだとしたら。

塾長 said...

札幌の安濃豊です。
http://blog.livedoor.jp/giranbarekanjya/

もう一つ加筆します。戦後70年たって、やっと日米の歴史を平等に評価してくれ、報道してくれる米国白人が登場しました。私が心配していることは、今回のトラブルでマイケルが日本に嫌気がさし、日米の歴史見直し作業を放棄してしまうことです。もしもそうなったとき、東京保守論壇はマイケルに代わる人物を用意できるのでしょうか。マイケルはファーストクラスがどうだとかという理由で失ってよい人材なのでしょうか。それでよしとするなら、マイケルが去った後、東京論壇は代わりの米国人を用意してくれるのでしょうね。用意できなかったとき、東京論壇はまたしても、安倍総理が唱える戦後レジームからの脱却を妨害していることになる。

Anonymous said...

>松井秀幸 said...
>とくに谷山氏がcreepy(身の毛のよだつ)な声を頻繁に使いながら、過激な事を言うとき、
>アメリカ人は谷山氏が批判する対象に対してcreepyに感じるのではなく、
>谷山氏自身がcreepyだと感じるだろうと思った。

私は日本のことを英語でネタにしているGimmeaflakemanという日本在住アメリカ人の動画や動画のサムネイルを、
常日頃からcreepyだと感じていましたが、まあYoutubeに10万人も登録者がいるし、
あれがアンナメェ~リカンなしゃべり方で海外じゃカッコいいんだろう、くらいに思っていました。
日本人からは総じて批判的な評価をされていますが。
https://www.youtube.com/playlist?list=PLuFhT_EBBIonShAoS1BBV13ZmNA_CUTX2

ヨン氏が否定する谷山氏のしゃべり方は、本来日本人はこうではないんだけど、
アメリカっぽくするとこんな感じでしょ? と解釈して無理やりアメリカに合わせた結果、
滑っちゃったのかなあ、という印象です。
どうもいろいろ失敗することが多くて残念ですね、日本の保守側は。
これで日本の保守とヨン氏が喧嘩別れになったらとても残念です。

>マイケル氏はこれからも精力的に慰安婦神話の嘘を暴き続けます。
>良い事も悪いことも醜い事もありのままに発信するのが、マイケル氏の哲学です。

そう願っています。

Anonymous Writer said...

五月様

検証と言う言葉がお気に障りましたら、そこは私の語彙不足のため、適切な単語を使用できなかったことにありますので、お詫びいたします。この度検証、と言ったのは、Fair Useのための引用、及びそれに対しての分析、議論と言う意味が多大です。

私の意図したところは、発言元であるヨン氏が、映画の何に対して危機を感じたのかについて、はっきりと理解していない我々が、ここで「こういってるのでない?」「いや、こうでしょ?」と、憶測の域を離れていない状態で議論を続け、そのために、不要にヨン氏の仕事に興味を持っている人達が分裂して文句を言いあう状態になるのは良策とは言えない。それくらいならば、せめて問題であるDVDを見た事のある人が実際にヨン氏の言わんとしている危険な所が、どの様に大げさな物なのか、等、もう少し解り易く我々に説明できる状態であればいいな、と思ったまでです。

JP Michael Yon said...

皆様

誤解なきようにお願いします。マイケル氏の批判の対象は、谷山氏のセントラルアメリカ大学の講演内容ではありません。そこで公開した「スコッツボロガールズ」というフィルムの内容です。それは私の知るところセントラルアメリカ大学でしか公開されてはおりません。私たちは想像しかできないのですが、イントロとして10分程度にまとめられたものは公開されています。

松井秀幸

松井秀幸 said...

>上記May 23, 2015 at 4:45 PM塾長さん のコメントのような事態がすでに起こっており、誰かがここで言っていた日米分断を進めるているのはヨン氏サイドなんではないかと逆に危惧しています。

谷山氏の最近のツイッターのツイートに、国連やアメリカが敵というようなことが書いてあると、どなたかがおっしゃっていました。これは本当でしょうか?そのソースを見ると本当のようですけど。ツイッターやってる方々、ぜひ情報をお願いします。

FP said...

>松井様
>DVDを見ることは、現在はごく一部のそのコピーを直接手渡されるなどして入手した方(マイケル氏始め)か、セントラルアメリカ大学での公開の場に居合わせた人しか、基本的にできません。

いえ、去年の10月か11月頃から、ネット販売しています。自分も、下記ページから購入しました。一度コンタクトをととってみては、いかがでしょうか?

http://japanbroadcasting.net/Media-Promotion.html

JP Michael Yon said...

訂正

嘘を書きましたので訂正させていただきます。谷山氏の動画「スコッツボロガールズ」は、国内でだけネット販売されているようです。
http://japanbroadcasting.net/Media-Promotion.html
嘘を書いたことをお詫び申し上げます。

松井秀幸 said...

>一度コンタクトをととってみては、いかがでしょうか?

マイケル氏があれだけ批判してる物を買ってプロモートしてしまうのは、気が重いですね。マイケル氏が批判する前なら買って応援してたでしょうけど。

松井秀幸 said...

FP様

間違いを指摘してくださり、ありがとうございました。

Anonymous said...

>> 松井秀幸様(May 23, 2015 at 11:24 PM)

要約ありがとうございます。

> もともとマイケル氏は谷山氏のフィルム、スコッツボロガールズについて好意的に見ていたと思います。

マイケル氏が実際に観る前ということでしょうか。

> (谷山氏がツイッターで述べたように、訪米(セントラルアメリカ大学での講演とフィルム上映)の協力を申し出たのかもしれません。)

マイケル氏は

> [...] 大幅に再編集するまではセントラルワシントン大学でその映像を公開しないように彼に言った。いくらかの再編集はしたにしろ、彼は結局公開してしまった。

と書いていますが、「協力」というのはフィルムの内容含め、どのような「講演」にすべきがアドヴァイスを申し出た、というところじゃないでしょうかね。で、谷山氏はツイッターにある通り辞退した。

また、別トピックのコメントで紹介されていたリンク先(講演会の裏話)に以下のような話があったかとおもいます。
(当方の知る限り、この件(やご紹介いただいた退席にまつわる話)についてはマイケル氏は発言(投稿)してないとおもいますが)
・フィルム上映と講演が明らかになると、大学関係者その他から猛烈な批判が殺到した。招聘を進めた大学関係者はその立場まで危うくなった。
・困った(マイケル氏に親交のある)大学関係者は、氏に助けを求めた。
・マイケル氏らは米良氏やジェイソン・モーガン氏の協力を得て「フィルム上映会」を「シンポジウム」の格好に改め開催に漕ぎ着けた。

Anonymous said...

松井様

>谷山氏の最近のツイッターのツイートに、国連やアメリカが敵というようなことが書いてあると、

https://twitter.com/YujiroTaniyama/status/601727882663067648
このツイートの事を言われてますか?読めば分かりますが「敵」だなんて書いてありませんよ。

Anonymous said...

>谷山氏の最近のツイッターのツイートに、国連やアメリカが敵というようなことが書いてあると、

https://twitter.com/YujiroTaniyama/status/601727024139345920

「敵」ではなく、「相手」ですね。

Anonymous said...

ここで谷山氏を悪にしたいのか分からないけど、未確定情報(谷山氏の映画本編)や噂(だれかの不確かなコメント)で不毛な議論や疑いだけが先行しているのが痛々しいです。

松井秀幸 said...

訂正

嘘を書きましたので訂正させていただきます。

>相手は、ソウルではありません。国際社会、すなわちアメリカ合衆国です。国連本部は、どこにありますか?がんばろうぜジャパン #ScottsboroGirls

「敵」ではなく「相手」でしたね。不確かなので「ような」を言う語を使い、皆さんに情報を求めたのですが、多くの方が、私が印象操作していると感じて怒っておられたようですね。反省いたしました。私の文は、端々に、私の情報の正確さを文に表わしていますから、ようだ、らしい、と誰かが言っている、などなどの語句があったときは、お気を付けください。嘘を言っている場合がありますので。

松井秀幸 said...

訂正

頭がどうかしていたのか、セントラルワシントン大学、と書くべきところを、セントラルアメリカ大学などと嘘を書いている場所が多いです。すみません。

> もともとマイケル氏は谷山氏のフィルム、スコッツボロガールズについて好意的に見ていたと思います。

これも私の推測が大いに入ってますと書いてましたよね?ですので、詳しく検証されても困ります。このように考えれば筋が通るという、推理小説的要素も多分に含んでいるとお考えください。断片を繋ぎ合わせて推測するしかありません。皆さんも、ご一緒に推理してくださいませ。そしてご一緒に考えましょう。

松井秀幸 said...

>と書いていますが、「協力」というのはフィルムの内容含め、どのような「講演」にすべきがアドヴァイスを申し出た、というところじゃないでしょうかね。で、谷山氏はツイッターにある通り辞退した。

マイケル氏が谷山氏に対して強硬に(警告とまで書いてます)修正を求めていたと以前の記事に書いてます。最新記事の谷山氏を招聘した岡田様の記事では、岡田様の立場を守るためにマイケル氏が谷山氏にかなりの編集を要求したようことも本文に書いています。

そして、谷山氏のツイッターには”辞退(拒否?)して云々”と書いてありますよね。マイケル氏が(無理やりにでも)谷山氏に警告して変えさせようとしたという本文中のことを、谷山氏なりに解釈すれば、マイケル氏が本編動画を見た後も”協力を申し出てきたが(谷山氏が)辞退した”ようなことになるのでしょうか?こう考えればすっきりします。

松井秀幸 said...

>(当方の知る限り、この件(やご紹介いただいた退席にまつわる話)についてはマイケル氏は発言(投稿)してないとおもいますが)

最新の岡田様の記事をご覧ください。岡田様は方法発信者ではありませんので、私は氏ではなく様を使っております。皆さんも、あまり岡田様を不快な思いにさせないでくだされば、と思います。岡田様の記事を載せた責任は、当ブログやマイケル氏にあります。岡田様の記事を選択して掲載した責任は、当ブログ管理人(私含め)やマイケル氏にあります。

松井秀幸 said...

>裁判するとか下らないと思うけど、するとしても公開してやる必要はないと思いますよ

櫻井氏や谷山氏は法律を犯すようなことはしておりません。裁判云々は、例の名誉棄損動画をアップした花田氏(とその横にいた人物)だけに対するものです。

松井秀幸 said...

>公に批判した花田氏のみ反論し、謝罪要求すれば良いだけなのに、ここでも櫻井氏を引っ張り出し、剰え日砂恵ケネディ氏への中傷攻撃をする。

櫻井氏やケネディ氏が花田氏を唆したとマイケル氏は考えている(いた)のではないでしょうか。私個人は、少なくとも櫻井氏は、情報源であることは確かだと思いますが、唆したようなことはないと信じています。